東京リバーサイドで5年暮らしていましたが、徒歩10分のところに引っ越しました。ブログ放りっぱなしでごめんなさい。


by lovetokyoandusa
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
すっかりご無沙汰していますm(_ _)m
あっという間に一ヶ月が過ぎてしまいました。
もう今更・・・な話題ですが、バレンタインデーのチョコ、年によっては作ったりしていますが(昨年 一昨年)今年は日本橋高島屋に特設コーナーに特別出店していたパティシェ イナムラショウゾウ(←このサイトは工事中のようですがググると色々な方からの絶賛コメントがでてきます)のチョコレートとマカロンを買って3人でシェアしました。
a0027712_22234980.jpg

チョコレートはどれも小粒ですが、ひとつひとつがいかにも丁寧に作られている・・というお味で、ひとつたべるだけで十分幸せを感じます。

そしてこのチョコレートのマカロン・・・
a0027712_22254143.jpg

見た目は普通のマカロンですが、ひと口口に入れると、なんともいえないおいしさで、
一体なんなのこれは?とびっくりするような感動。
5つのマカロンのうち3つが(いっぺんにじゃないですよ!2日に分けて、です)私の胃へと納まりました。

いつか上野のお店にも行ってみたいです。
[PR]
# by lovetokyoandusa | 2007-02-19 22:39 | confectionery
普通のスーパーでは手に入らない(高級スーパーや輸入物に特化したスーパーではあります)リコッタチーズを買ったので、いつか作りたいと思っていたほうれん草とリコッタチーズのタルトを作った。
a0027712_22391447.jpg

みかりんがずっと以前に送ってくれたレシピを探し、分量はちょっといい加減だけど作ってみた。
最後にタマゴを入れて混ぜるのに、私ったら最初から全部材料を入れてプロセッサーにかけるという失敗をしたからか型が大きすぎたからか、ちょっと高さは足りないけど、とってもおいしかった♪
a0027712_22393770.jpg


主な材料は
リコッタチーズ(コクは少なくなるが、カッテージチーズでも代用可?)
ほうれん草(はっぱの部分。今回はサラダほうれん草を使用)
バジル
卵(全卵2+卵白1)

その他、塩コショウ、ナツメグ


ほうれん草の味も、チーズの味もしっかりする絶品です。
[PR]
# by lovetokyoandusa | 2007-01-18 22:44 | food

久しぶりの家族の食事

Rの中学受験まであと少し。
火曜日からはじまった平日毎日講習のため、Rを囲んでまともな時間に食事をするのは一週間ぶり。
こんな生活もあと3週間の辛抱ですが、やっぱり家族揃っての食事が一番!と思います。

写真を撮ろうと思ってなかったのでお皿もメニューもいい加減^^Aですが、最近全然料理の写真を載せてないので、撮ってみました。最近凝った料理を作ってないのでこんな程度でも載せてしまう自分がこわい

きょうのメニューは
エビとスナップえんどうのマヨネーズ炒め(にんにく、ネギ、酒、ケチャップ)
アボカドやっこ(+納豆と大葉)
大根と人参のあっさりサラダ
とうふとたまごのスープ

です。

a0027712_1954083.jpg

[PR]
# by lovetokyoandusa | 2007-01-14 20:01

新しい年

新しい年が明けました。
昨年は特に後半はPTA活動や家族のフォローetc.が忙しかったこともあり、すっかりブログ更新も減ってしまったのですが、今年も細々と続けたいと思いますのでよろしくお願いします。

久々にスキン変更をしてみたら、どうもエキサイトでも動画をリンクできるようになった様子。
ブログは写真も大きく表示できるし字やスキンで変化も持たせられるので、やっぱり見やすいなぁ・・・春になって家族の方が落ち着いたら、もう少しスキンをいじったりしてみようかな。

さて、昨年は夫の祖母が亡くなったので、年賀状はなし。さらに今年は毎年過ごす夫の家に行かず、息子と2人でお正月を迎えたので、お祝いらしいお祝いもなし(少しお節は食べましたが)。でもお雑煮だけは作りました。
a0027712_2144782.jpg

うちの(というか正確には実家の母譲りの?)お雑煮はどこ風なんでしょうか?
ベースはうすい醤油味。具は鶏肉、椎茸、花人参、筍、さやえんどう、かまぼこ、三つ葉です。
お餅は角餅を焼くだけ。
母に聞いたところによると、祖母はもともと徳島生まれ、祖父は北海道生まれだそうですが、大正の終わりに東京に住み始めたそう。このお雑煮のルーツはどちらからきてるのでしょうか?

夫の実家のお雑煮は、実はびっくりするほど私の実家のお雑煮と似ていて(ちなみに夫の両親は福岡県出身)、さやいんげんがなくて小松菜が入るくらいかな?ひとつ面白いのは、薄い輪切りに切った大根をお椀の底に敷くところ。お餅がつかないように・・らしいです。
なので、これは私もアイディアいただき!で、写真には見えないけど下に大根を敷いています。

お雑煮って、意外とこういう両家のミックスでだんだんオリジナルと変わっていくものかもしれませんね。

皆さんのおうちのお雑煮はどんな感じでしょうか?

追記:実家はそういえばこれにうずらの卵と銀杏も入ってたのを忘れました^^ゞ
けっこう具沢山なので小さい頃からお雑煮だけでおなかいっぱいになった記憶があります。

[PR]
# by lovetokyoandusa | 2007-01-02 21:17

s.l.o.でランチ

おっと、1ヶ月ぶりの更新です^^A
すっかり放置しているのに訪問してくださる方、すみませんm(_ _)m

数日前ですが、ミヨさんがいらしてたので、ご案内を頼み、やっと神楽坂のs.l.o.に行ってきました。
s.l.o.(スローと読む)は、自然栽培の個性派野菜と旬の素材をメインにしたイタリアンレストランで、カリフォルニア、オーストラリア、ニュージーランド、フランスなどワインが豊富です。
昼間は光のよく入る明るい店内で、お昼時はお勤めの方でにぎわっています。
私達の頼んだのはシェフのスペシャリテ(2500円)。前菜から1品、メインから1品、デザートも飲み物も選べるコース。(そのほかにもランチはサンドウィッチランチ1000円、パスタランチ1250円などがあります)

前菜から。「自然栽培のお野菜マリネ」
a0027712_22494825.jpg

こりこり、シャキシャキ、歯ざわりがとてもよく、酸っぱすぎない香り豊かなドレッシングは食欲をそそります。

メインから私の選んだ「鴨のコンフィ」
a0027712_2252588.jpg

皮はぱりぱり。炒めたタマネギの香りや香辛料がきいたとてもおいしいソース。添えられた野菜も味が濃く、とてもおいしい。かなり大きくボリュームも満点。おなかいっぱいです(笑)

ミヨさんみわちゃんがいただいた本日のお魚料理。(お魚の名前失念・・・)
少しいただいたのですが、香草がきいていて、とてもおいしいソースでした。
a0027712_22563342.jpg


3人とも選んだデザート、「栗のカフェラテ」
a0027712_22572972.jpg

見ただけじゃ何かわかりませんね(笑)カフェラテムース(風)の中に甘く煮た栗がごろごろ入っていてこれまた絶品でした。

飲み物は私はハーブティ(カモミール)をいただきました。

ミヨさんのお嬢さんのお名前にちなんだワインもいただきました!
a0027712_2304271.jpg

サンタマリアバレー(白)とロシアンリバーバレー(赤)(いずれもカリフォルニア)のワインです。
どちらもとっても香りが華やかで、それでいて食事ともよく合うおいしいワインでした。

お店の雰囲気がちょっとでもわかれば・・とぼかして写真載せます。
a0027712_2354930.jpg


s.l.o. 新宿区神楽坂4-3 神楽坂楽山ビル4F 
電話6806-1206


そしてその後、すぐ近くの紀の善で食べた抹茶ババロア、これまたクセになるような上品な甘みでした!
a0027712_2313913.jpg

[PR]
# by lovetokyoandusa | 2006-12-29 23:13 | lunch