東京リバーサイドで5年暮らしていましたが、徒歩10分のところに引っ越しました。ブログ放りっぱなしでごめんなさい。


by lovetokyoandusa
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2006年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧

有楽町まで用事で出かけたので帰りにチョット銀座三越のデパ地下に寄った。
あ!デジャブー? またLeTAO(ルタオ)の期間限定の売り場。
定番のドゥブル・フロマージュに加え、ショコラ・フロマージュ、季節限定?ストロベリー・フロマージュも並んでいる。また出会ってしまった。これって買えってこと?(笑)
悩んだ末、ストロベリー・フロマージュと、それと焼かずにスチームで蒸したチョコレートケーキのショコランジュを買った。
まずはストロベリー・フロマージュ。
strawberry cheese cake
ストロベリーチーズケーキとチーズケーキの二層になっている。
ストロベリーの層がほどよく酸味があって口にふわっと、でもしっかり広がり、これはおいしい・・!
以前食べたドゥブル・フロマージュより私は好きかも。

続くショコランジュ。
chocolange
ああ・・・、これもなんともいえないおいしさ。チョコレート好きにはたまりません。
しっとり、ずっしり、まったり。甘さも口当たりもちょうど良くて大満足。

4月10日まで銀座三越で出店しているそうです。
もう一度行ってしまうかも・・・(笑)
[PR]
by lovetokyoandusa | 2006-03-30 20:15 | confectionery
このところ忙しくしていてアップが大幅に遅れました^^ゞ

25日からRの学校は春休み。春休みはとても短く12日。
そのうち10日が朝から夕方まで塾の講習が入っているのでRの春休みは実質2日のみ。
いよいよ6年生目前、忙しいRなので春休みはどこへも行けない。

というわけで、休みの1日、近場へ遊びに行ってきた。
スパ施設大好き一家の我が家、オープンしたての湯巡り万華郷へ。
浦安市の海の方、振興開発地?にある。
お台場の大江戸温泉物語と同じ経営らしく、温泉テーマパークというところがよく似ている。
yumeguri1
大江戸温泉物語はテーマが江戸なのに対して、湯巡り万華郷は大正がテーマ。
受付で自分の好きな絵柄の浴衣を選んで着る。
大江戸温泉物語は男女の混浴部が足湯だけなのでちょっとさみしいが、湯巡り万華郷は水着の混浴エリアが広く、男女のグループでも楽しめる。
おまけにオープンしたての土曜日だったのに意外とすいていて、大満足。
内湯(男女別)も色々なお風呂があり、楽しめる。
レストランもお土産物やさんもすべて大正調。
あとでパンフレットを見たら、宿泊もできるようだった。
(※詳しい情報はリンクからご覧下さい)
息子(デカイ!)と。yukata1
夫(大きい!!)と。yukata2
ここは近いし、(車で30分くらい)またいつか行きたいな。
[PR]
by lovetokyoandusa | 2006-03-28 16:03 | entertainment
1年間のクラス役員の広報委員会はきょうで最後。
たった1年だったけど、縁あって集まった12人。
最初は皆戸惑ったものの、発行回を追うごとに効率がアップし、紙面のページ担当を決め、レイアウト、写真、原稿、作成の担当の分担がスムーズにいくようになった。
だんだん皆の気心も知れ、それぞれの得意な分野の担当が可能になったからかもしれない。
最初は義務(在学中1度はこの委員を引き受けることが暗黙の了解で決まっている)と思って手をあげた委員会だったが、けっこう楽しんでやっている自分がいた。

印刷があがってきた最終号の広報誌の仕分け(クラスごとの家庭数)、区や町会の方への発送作業の後、反省会。
その後最初にして最後の全員そろっての食事会。(数人でランチとか、コンビニで買ったものをPTA室で食べることはあったが・・)
ひとりずつ言葉を述べるシーンでは涙ぐむ人が数名・・・。それだけ結束力が高まってきたところで解散だということかも。
PTA活動はひとことでいってしまえばボランティア。
でもその中でもやっぱりこうやって一年活動を共にしていくとお互い仲間意識が芽生える。
2005年度の委員会はこれで活動は最後だけれど、これからも個人的におつきあいしたい人ばかり。これからもどうぞよろしく。そして1年間、お疲れ様でした。広報委員会お疲れ様ランチ

1時間ちょっとで名残り惜しかったのだが、Rの友達Tくんが家に遊びに来てくれるというので学校に戻り、一緒に帰宅。
[PR]
by lovetokyoandusa | 2006-03-22 22:31 | school

簡単「紅茶豚」

「チャーシュウもどき」の紅茶豚をはじめて知ったのは10年位前。
簡単なのにとてもおいしいので目からウロコ。もっと手のかかる煮豚を何回か作ったけど、コレの方が意外とおいしいので、以来、年に数回作っている。
我が家だけでなく、夫母がとても気に入り、以後年に何回か作って人に差し上げたりしてるらしい。

作り方は簡単。豚のかたまり肉(肩ロースがベスト。その他モモ肉でも)をタコ糸で縛ってカタチよくし、紅茶で中火で煮ること約40分。串をさしても赤い汁が出なくなったらOK)
それを しょうゆ2:酒1:酢1 を煮切った汁に数時間から半日くらい漬け込むだけ。
chashu2
あとはお好みの厚さにスライスするだけ。こんな感じ↓。
chasyu1

残ったチャーシュウで作ったのは
[PR]
by lovetokyoandusa | 2006-03-18 21:31 | food
年度末は何かと忙しく、夕飯のしたくに時間がかけられない日が多い。
私の手持ちのメニューにはいくつかのナンチャッテ風(そのものではないが、似たようなもの)があるが、これはそのひとつ。(これはうちではアペタイザーのようなものでメインにならないけど。)
日本でも手に入りやすくなったフラワートルティーヤを使っての超特急ピザ(風)。
私は極薄のピザが好きなのでこれはかなり好き。
左:アンチョビとガーリック、チーズのピザ。右:生ハムと大葉とチーズのピザ。
どちらも準備3分(焼く時間を入れても12-3分)には思えない驚きのおいしさ。
トルティーヤピザ
[PR]
by lovetokyoandusa | 2006-03-17 20:54 | food

嬉しい贈り物

プレゼントをもらうのは素直にとても嬉しい。
特にそれがなかなか手に入らないものだったら尚のこと。

ホワイトデー(今思い出した^^ゞ)の昨日、CAのあっちんから嬉しい贈り物が届いた!
Rに「英検合格おめでとう」とハリーポッターと炎のゴブレットのDVD、コーヒー大好きな私にスタバのシーズン限定の豆「ピーベリー」。

ピーベリーとは『丸豆』のことです。味が凝縮されていて、たいへんコクがあります。
1つのコーヒーチェリーから1粒しか採れない豆であり、手に入りにくい貴重な豆です。
甘く、薫り高く、そして、濃厚な味わいは、記憶に深く刻まれます。


peaberry
右がピーベリー、左が普通の豆。違いがわかりますか?

今朝早速飲んでみたら、「おいしい!」とひとりごとを言っていた私^^ゞ
うまくいえないけれどとにかく香りがよく酸味が少なくてまろやかなんです。
シーズン限定なのでアメリカでもあっという間に売り切れてしまったとか。
これは日本では未入荷と聞くと尚更嬉しさ倍増。
鼻をくんくんさせて酔いしれました。


harryハリーポッターのDVDは週末に観る予定。
いつも私たちが喜ぶようなものを送ってくれるあっちん、ほんとにありがとう♡
[PR]
by lovetokyoandusa | 2006-03-15 22:50

IT部会第一期卒業のみ会

今年はじめて卒業生を出すPTAのIT部会。(昨年は6年生がいなかった)
その卒業生送別を兼ねての飲み会が昨日あった。
とはいえ卒業生は5人中2人の参加だったが^^ゞ
昨年の部長が粋な計らいで感謝状を作ってきてくれた。
なんだかまたすぐ会えることができるような気がするけど、やっぱりお子たちが卒業したら学校のPTA活動には参加できないよねぇ・・・と考えると寂しい。

昨日参加したのは全メンバー16-7人中9人だったが、楽しく夕食&おしゃべり。
さすがIT部会の面々だけに話はとぶし、普通の主婦よりはデジタル系?の話で盛り上がる。
食べる呑むしゃべる、であっというまに4,5時間が過ぎてしまった^^ゞ
PTA活動で知り合いになったメンバーだけど、ほんとに楽しい時間。
人のつながりができて良かったと思える瞬間。
久しぶりの飲み会、楽しかったです。
[PR]
by lovetokyoandusa | 2006-03-12 21:46 | school

習い事リストラ

4月から週に4日塾に通うことになるR。(今は週3回)
既にスイミングはやめたが、週2回の英語もきつくなってきた。
英語はできるだけ続けさせたいけれどスケジュール的に厳しくなるので、夫からのお達しで「1年間だけは塾に集中させたら?」と、英語をやめさせることにした。(もちろん中学生になったらまたなんらかの形で再開させたいが)
2歳のこどもちゃれんじから、8-9年続けてとっていたチャレンジもやめることにした。(ここ数ヶ月はまさに「とっている」だけの状態だったので)
これで家計も少しスマートになるな。(笑)

というわけで、きょうは海外子女教育振興財団の英語保持教室の最終日。
レポートカード(通知表のようなもの)も貰った。
先生とクラスのみんなにCongo Barsという焼き菓子を作って私もお礼を言いに行った。
先生いわく、英語を保持するのはとても難しいことだけど、本を読んだり音楽を聴いたり(そのときは歌詞をよく聞き)そしてライティングにつなげていってほしい、成功を祈ってるわ、と。
「I will!!」と元気よく返事したR。ほんとだろうなぁ~(笑)。

congobar

congobar2

このCongo Bars、私の大好きなブラウンシュガーとくるみ、チョコチップ、レーズンが入る焼き菓子で、私のお気に入り。香りがたまらない。
Rが日本の幼稚園年少時のお母さん向けのクッキングクラスで教えていただいたものなのだけど、日本ではあまりなじみがないみたい。Congo Barsで検索すると英語のレシピは山ほど出てくるけど。

作り方はこちら
[PR]
by lovetokyoandusa | 2006-03-11 16:46 | school

花粉症、ピーク

3月になってからなんとなく暖かい日が増えた。
「三寒四温」というよりまだ「三寒一温」位?だけれど・・

が!クラリチンは飲んでいるが、一昨日から、目が痒くて涙が止まらない。
目薬使いすぎて目尻が切れそう。
鼻詰まりも苦しく鼻の粘膜が腫れているのがわかる。

もう少し強い薬を飲みはじめた。
花粉症、ピーク。
[PR]
by lovetokyoandusa | 2006-03-10 22:56

R、英検2級合格!

強いとこ、弱いとこの凸凹が激しい息子R、11歳。
このところ色々とあって凹むことが多いのですが、きょうは嬉しいお知らせ♪
この間英検の準2級と2級をW受験したR、無理かな?と思った2級の1次もリスニングの高得点のおかげで合格し、2月末の2次試験に臨みました。
2級の2次試験のクエスチョンは「インターネットなどの情報の氾濫についてどう思うか」などと日本語的にも難しい質問だったらしく(by R)多分無理だろうと思ったら準2級も2級も合格 しました!(今は明日以降のはがきの到着を待たず、英検IDとパスワードで、インターネットで即日合否とその点数の内訳がわかる)
一応帰国子女ってことではありますが、8歳弱で帰国して3年半以上経ってのことなので(その間、一応英語教室には通っていたけれど、試験の勉強はほぼ皆無)、我が息子ながらこれには文句なしに拍手を送ります。
それにしても、やっぱり小さい時に触れた言語っていうのは本当に耳から吸収するのだなと改めて感じた次第。
おちおちしてると英語で私も抜かされるかも!?(ボキャブラリーはまだ大人の私の方が多いと思うけど、彼の耳のよさはやっぱり小さいときに身に着けたものかも・・・)

R,おめでとう!!
[PR]
by lovetokyoandusa | 2006-03-07 23:26 | family