東京リバーサイドで5年暮らしていましたが、徒歩10分のところに引っ越しました。ブログ放りっぱなしでごめんなさい。


by lovetokyoandusa
カレンダー

<   2006年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧

この2-3週間くらい、平日だけでなく土日も私用公用で出たり入ったりが続き、まとまった時間がなく、ブログも滞りがち。
それなのにいつも来てくださる皆様、ありがとうございます♪

きょうは久しぶりにまとまった時間がとれたので、外も寒いし(最高気温5.6℃!冷蔵庫だぁ~)家で学校の広報誌作成の作業をしながらパンを作ることにした。
お菓子は時々作るけど、パンを作るのは久しぶり。(この間いつ作ったか思い出せない・・・)
きょうはおやつ用に、夫の好きなあんパンと、息子の好きなチョココロネ。
久しぶりに作ったのでなんだか要領も悪く、不恰好だけどやっぱりできたてのパンはぷ~んと良い香りがして幸せな気分。

ところで私とRは絶対チョココロネ派、夫はダンゼンあんパン派。
私は子どもの頃チョココロネが大好きで(といってもヤマ○キとかキム○ヤとかのしか食べたことなかったと思うけれど)その思いが強いからか、コロネが好き。あんパンは特に自分から食べたいと思ったことはないかなぁ。
 逆に夫はあんこものが大好きなのでダンゼンあんパン派。ちょっときょうのあんパンはまんなかのへこみがなくなってしまったけど、夫はあんパンに喜んだ。

あなたはどちら派?
cornet
[PR]
by lovetokyoandusa | 2006-02-28 21:02 | confectionery

今年の花粉症

11年来のお付き合い(付き合いたくないけど)の花粉症。
今年は予報によると、「かなり少ない」とのことで本当に嬉しい♪
それに今年は寒い日が多く、花粉予報もまだまだ「少ない」。
それでも2-3週間前から朝起きるとすぐにくしゃみと鼻水の連発なので、毎朝クラリチンを飲む。

クラリチンは実は私にはあんまり効かないんです。でも比較的よく効く薬は飲んだらもう眠くてだるくて辛くて・・・・。
だったら多少しか効かなくても、クラリチンの方がいい・・・と思って。
そうはいっても3月に入ってピークを迎えたら強い薬に走るかもしれませんが・・・。

私は薬による倦怠感とか眠気を感じるのが強い方なのか、「眠くならない」と謳ってるクスリでもけっこう眠くなります。
クラリチンもみんな「眠くならない」というけど私は「比較的眠くなりにくい」という感じ。
その証拠に、クラリチンを飲み始めてから、毎朝目覚ましなしには起きられません。(ふだんはほとんど目覚ましをかけたことがない)

花粉症の改善も色々な方法があると聞くけれど、なかなか難しい。
今までトライしたことがあるのは

★「甜茶」を飲む(効果はイマイチ?)
★鼻から水を吸い込む(辛くてだめだった)
★ヨーグルトを食べる(これは意識しなくても週5回くらい食べている。でも効果は??)
★レーザーで鼻の粘膜を焼く(確かにこれは1,2年は軽減。でも結構骨に響いたのでできれば二度と受けたくない)

くらいかな?
花粉症に効果があるもの、他に何かありますか?
[PR]
by lovetokyoandusa | 2006-02-27 22:29 | diet & health

金メダルに拍手!!

なんだかんだといいながらメダルが一個も取れず、なんとなくオリンピックへの期待感が下がっていた国内全体のムードが一変!!
女子フィギュアスケートシングルで日本人として史上初の金メダルを荒川静香選手が獲得した。
起きてすぐにTVをつけたときにはちょうど金メダルが決まった頃だった。
素人な私が見ても、日本人の3選手の中で練習中から一番調子が良かったように思った荒川静香選手。(マスコミは大会前に安藤美姫を一番有力視していたけれど、私は荒川静香さんが一番仕上がりが良いように思えていた。・・っていうか個人的にダイナミックかつエレガントで一番良いと思っていた。)
体格的にも欧米の選手にひけをとらない166cmの長身。柔軟さもバツグンだった。
SPを終えて3位だったので、「ひょっとしてこれは銅メダルいけるかも!?」と思っていたら、嬉しい金!!
結局2位3位の選手は転倒のミスの減点で金を逃したということだった。
オリンピックの大舞台に焦点を決め、(精神的も体力的にも)そこにいかに自己ベストをもってこれるかが勝負の決め手となったようだ。

実は当初のJOCのポイントでは荒川選手は第3の選手だった。
その彼女が自分の力を出し切っての「金」。
久しぶりに鳥肌がたつほど感動した。

「精神力」「集中力」の勝利、ほんとに拍手を送りたいです。
[PR]
by lovetokyoandusa | 2006-02-25 00:19

しゃべる携帯電話

携帯電話会社のファミリー割引にシニアとジュニア(15歳以下)がはじまった。(別居の親族もOK)
いちねん割引と組み合わせると一ヶ月1500円から利用できる。
いいよ、いらないよ、と言い続けていた私の母と夫の父が今月誕生日なので、思い切って本当に簡単な携帯電話FOMAらくらくホンⅡをプレゼントすることにした。(一番簡単なのは本当に通話だけのコレもあるんだけど、一応メールくらい読んで欲しいので)
別のキャリアで既に携帯電話を使っている夫の母にも(ほとんど待ち受けなのに月3000円以上払っている)この際だから・・・と同じものをプレゼント。
もちろんメルアドの登録をはじめ、電話帳の登録や着メロの変更などなどできる人たちではないので、3台まとめて私が設定!
いやはやコレ、本当に字も大きくてメニューもシンプルでわかりやすい。
手元での音量調節や、会話の聞こえる速度の調節、音声でメールを送るなどなどシニアやジュニアに嬉しい機能がたくさん。

中でも驚いたのは、「音声読み上げ機能」。
メニューを読み、「○○するときは緑色のボタンを押してください」などと説明もしてくれる。
メールも「○月×日○時○○分、○○さんからメールです。タイトル「祝・携帯デビュー」、内容「携帯電話デビューおめでとうございます。これから毎日持ち歩いてくださいね。」などとと読み上げてくれるのだ。
こうしてどんどんドコモダケファミリーが増大していくなんて、まさにドコモの戦略どおり(笑)。
keitai夫父と母の携帯電話。(My母の分は渡し済み)

※他のキャリアも同じような割引がある。
[PR]
by lovetokyoandusa | 2006-02-23 22:00
先週のことになりますが、3人で「オリバー・ツイスト」を見ました。
19世紀のロンドンを描いた同名の原作の映画化。
アメリカ映画とはやはり色が違うというか、作り方が違う感じがしました。
アメリカ映画を見慣れていると、やや主人公の表現が弱いと感じるとか、派手さがないとか色々私見はありますが、むしろ脇役が主役??という感じの映画でした。
時代の流れに翻弄されていく主人公は、その場その場を一生懸命に生きていくことしかできなかったのかな?
ある意味では自分の努力や気持ちだけではどうにもならないという、そういう時代をきっちりと描いていたかも・・・・。
脇役(といっても主役級の)のキャラクターを3人で分析すると色々な見方があったりして、なかなか奥の深い映画でした。
[PR]
by lovetokyoandusa | 2006-02-20 23:02 | entertainment
食事のしたくをするのはほぼ100%私。(主婦だから当たり前ですが^^ゞ)
料理は家事の中では好きな私でも、とても辛いことがある。
具合が悪い時、疲れ切っている時、とても短時間でしたくをしなければならない時はもちろんなのだけど、それと同じくらい辛いのが、「お腹がすききっている時」と「お腹がいっぱいの時」。

なんらかの状況で食事の時間が大幅に遅れてしまって食事を作る時は、もう何かを切って火を通してなんて作業に耐えられない!!
まあこういう時は、とりあえずすぐ口に入るお菓子やチーズなどをまず口に入れながら調理をすることでだんだん落ち着いていくのだけれど、もっと辛いのは「お腹がいっぱいの時」。

たとえば昼に思いっきり食べてしまったり、外でランチ&デザートなどをしっかり食べた後などで、夕方になっても満腹でどうしようもないときは、何かを作ろうと思っても冷蔵庫のドアを開けては閉め、開けては閉めを繰り返してしまう。
こういうときも料理をする気にならないので困ってしまう。(メニューが決まっている日はまだいいけれど、たいていの日は夕方になって冷蔵庫と相談しながらメニューを決めるので)

だからなるべく夕食のしたくの前には、「ものすごくお腹がすいている状態」と「お腹いっぱいでメニューを考えられない状態」の間におなかの状態があるように(まぁ9割の日は、意識しなくてもこの間なのだけど)努力している。

こういうのって私だけかなぁ??・・・とふと思ってブログに書いてみました。
皆様はいかがでしょうか?
[PR]
by lovetokyoandusa | 2006-02-17 21:22 | miscellaneous
昨日はバレンタインデーでした。
ここ数年、夫と息子へなんらかのチョコがらみのものを作っている私。
が、ここ2-3日、在宅の超特急の仕事をしていて、はっ!と気づいたときは午後2時。
買いに行くのも時間がかかるし、混んでそうだし、どうしよう・・・と思ってレシピを検索してたら、イイモノ発見!
ご存知ウラワザ満載の伊東家の食卓のページでなんとお豆腐を使って作るトリュフもどき。
簡単、カロリー控えめ、家にあるものでできる!
ちょうど運良く冷蔵庫にはクーベルチュール(カカオ73%。お菓子作りにぴったりのチョコ)も寄せ豆腐もあった!
クーベルチュール
作り方は豆腐と上新粉をミキサーにかけ、溶かしたチョコと混ぜ、冷蔵庫で寝かせて成型とトッピングをするだけ!
ココだけの話、あまりに簡単なので大丈夫かなぁ?と半信半疑でしたが、いやー、おいしいのでみんな是非バレンタインじゃなくてもやってみて~!!

ちょっとこのクーベルチュール、甘みが少なかったので私は砂糖を足しましたが、ほんとに口当たりはトリュフみたいに柔らかくおいしくできました!
トッピングにチョコチップやシュレッドココナツなどを乗せれば、ほらなんだかそれっぽいでしょう?
ダイエットガトーショコラ

学校でチョコをもらえなかったR(>。<)も、夫もとても喜びました。

つくりかたはここの2月7日のところを見てね。
[PR]
by lovetokyoandusa | 2006-02-15 14:50 | confectionery

タラコバゲット

コストコで売ってる半完成品(?)のバゲット「メニセーズ」。
白いパンで、軽く霧吹きして焼くもので、常温保存でき、しかも安い。
フランスからの輸入からか、クチコミからか、出るとすぐ売り切れという人気商品。
そのバゲットが賞味期限近かったので、いつもは焼くだけなのを縦横半分に割り、マヨネーズ、タラコ、チーズを乗せて焼いてみた。
タラコバゲット
コストコへ行くことのある皆様、是非やってみてください。
外はパリパリ、びっくりするくらいおいしいです。
[PR]
by lovetokyoandusa | 2006-02-10 22:43 | food

学校公開日と公開授業

年に3回の1日中授業参観OKの学校公開日。
「1日中いつでもどうぞ」だと親も参加しやすいし、見たい教科、見たい場面をみることができる。
学校側の体制や準備はそれはそれは大変だと思うけれど、毎度のことながらなるべくオープンにしようという姿勢がみられ、頭がさがる。

そしてこの日5年生は学校建て替えをテーマに3ヶ月間かけて行ってきた図工のプロジェクトの発表会もあった。
一人一人が教室や場所、トイレなどを新しい学校ではこういうふうにしたいという立体工作と発表を行った。(校外からのお客様もあった)
実はこの日はPTAの部会もあって、PTA室と教室を行ったり来たり行ったり来たり。
肝心の息子の発表は見ることはできなかったが、他の子供たちの作品と発表の立派なことにただただ感心した。

<Kちゃんご子息の作品>
図工プロジェクト1

<そのご子息の発表風景>
artproject1
[PR]
by lovetokyoandusa | 2006-02-09 22:55 | school
食器洗乾燥機の運転でエラーが出、運転できなくなった。
マニュアルを見るとこのエラー表示の場合は「水漏れ」または「泡が過剰に出ている」とのこと。
水漏れの故障を修理してもらってから1年弱。
Nのサービスセンターに電話してみた。すると最短で半日で見に来てくれるという。
夕方、ちゃんと時間通りサービスマン到着。
結局機械内部に長年蓄積された油汚れが付着し、水を感知する仕組みがうまく働かなかったとのこと。
本体の掃除だけで15分程度で終了。

N社のサービスマンによると、洗濯機、冷蔵庫、食器洗い乾燥機など毎日使う家電品に関してはできるだけ当日、遅くとも翌日には修理に来てくれるとのこと。
宅配便、郵便、修理、こういうサービスの丁寧さ、正確さ、スピードは日本は世界一なんじゃないかと思う。
[PR]
by lovetokyoandusa | 2006-02-08 22:53