東京リバーサイドで5年暮らしていましたが、徒歩10分のところに引っ越しました。ブログ放りっぱなしでごめんなさい。


by lovetokyoandusa
カレンダー

<   2006年 01月 ( 18 )   > この月の画像一覧

時差通学?

Rの学校でインフルエンザや風邪が流行している。
きょうは400人程度の学校で約100人が欠席。電車通学の多いRの学校では、全校で明日から金曜日まで寒い(かつ混んでいる)早朝の通学を防ぐため、10時登校に。

3年前に低学年の学年閉鎖以来のこと。
そのRは今のところ元気だが、私の方がリンパ腺が腫れているような感じ。
きょうはPTAで出かけていたのだが、なんだか午後からだんだんと具合が悪くなった。
明日は医者に行こう・・・
[PR]
by lovetokyoandusa | 2006-01-30 23:31 | school
前々から学校のお母さんたちやぱんだちゃんのところで見て気になってはいたのだけれど、はじめて近所の普通のスーパーで発見したので即買い!
風に吹かれて豆腐屋ジョニー
サーフボード型に盛られた豆腐は、すくって盛り付けて食べる「寄せ豆腐」のような感じ。
いやはや皆さんの評判通り、ほんとに甘くて濃くてびっくりするほどおいしい。
醤油が邪魔なくらいなのだ。ジョニー2

ここのHPがまた私の笑いのツボにはまってしまった!色々なところをクリックすると、面白いページがいっぱい。
またこのお豆腐買います!
[PR]
by lovetokyoandusa | 2006-01-28 17:44 | food

世は海南鶏飯ブーム??

2-3ヶ月前に雑誌の特集で組まれていたのは見たことがあるけど、世は海南鶏飯ブームなのでしょうか??
というのも、私が海南鶏飯のことを書いたのははるか昔なのに、未だに「レシピを教えてください」というメールがあとをたちません(笑)。
ためしにぐうぐるで「海南鶏飯」「作り方」と入れても私のブログは少なくとも上位にはヒットされないのになぜでしょう・・?

我が家ではもうすでに10数回は作っているのですが、いつ食べてもやっぱりおいしい♪
パクチーがあまり得意でない私はパクチーのかわりに大葉が定番^^ゞ
これはいつ撮った写真かな?たれが写真の中におさまってませんが、たれのイメージは以前の日記を見てね。
どうも1ヶ月くらい前みたいなんで、またそろそろ食べたくなってきたぞ。
DSCN6346
そういえば、今話題のホリエモンがブログで紹介していた海南鶏飯食堂へ11月にみわちゃんとYoco&R♀と行ったのも懐かしいなあ・・・
[PR]
by lovetokyoandusa | 2006-01-27 10:49

小さな雪だるま@Coldstone

一夜明けた東京は晴れ。
しかし、雪の上を通ってくる風は冷たい~!
それでも気分転換に六本木に出かけ、帰りにCOLDSTONEに寄ろうということに。
お店の前では昨日の雪で作った小さな雪だるまがお出迎え。coldstone1
こんな寒いときはすいてるでしょ?と思ったら、甘かった。さすが六本木。
このときはこんな程度の人だったが、どんどん列がのび、結構な列に。
テラスにはストーブがあり、ひざかけも貸し出してくれた。
しかし、食べれば食べるほど、どんどん体が冷え、手がかじかんできた。
それもそのはず、この日の最高気温は5℃だった^^ゞ
coldstone2
それでもここでアイスを食べる私たちって一体・・?(笑)
[PR]
by lovetokyoandusa | 2006-01-22 23:26 | town

大雪だぁー!

明け方から降り出した雪は徐々に降り積もった。
なんでも8年ぶりの積雪?
とはいえ、積雪9cmで「大雪」といったら雪国の人にはフンッ!と鼻で笑われそうですが・・・snowing1
Rは11時前に英語教室へ。この頃は雪は降っていたけど歩きにくいというほどではなかった。
帰ってから少し外で雪と遊ぶ。
うちのあたりじゃ、川が近いせいかこんな程度の積雪。snowing2

そして夕方から再び雪が激しくなってきた。
Rは5時から塾だったのだが、ニュースによると、電車にも乱れが出てきたというので、クルマで送り迎えすべきかなと思いつつ、こういう場合どうなるんだろう?と塾に電話をした。(休講になるのか、自主性に任せるのか)
通学するかどうかは家庭の判断に任せるということだったので、自宅学習させることにした。(夕方はクルマもチェーンなしでは苦しいかも、という感じだったので)

この雪は今夜夜半にはやむものの、この先1週間は最高気温7度止まり。
寒い1週間となりそう。

明日は雪遊びできるかな?
[PR]
by lovetokyoandusa | 2006-01-21 23:57 | town

食彩健美「野の葡萄」

丸の内のTOKIAの中にある野の葡萄
冬休み中に行った、体にやさしいメニューが多いバイキングレストラン(UPするのを忘れてました。)
80種類以上のメニューは女性が喜ぶものばかり。
昼は1600円で食べ放題というのも嬉しい。a0027712_2133837.jpga0027712_21342570.jpg

※写真がケイタイからなので、不鮮明ですみません。





以前ミヨさんみわちゃんと行った銀座の餉餉にコンセプトが良く似てるかな?
[PR]
by lovetokyoandusa | 2006-01-20 21:41 | lunch

SKYPE(スカイプ)

ここを読んでるITに明るい皆さんは既にご存知かもしれませんが、久しぶりにコンピューター関係のお話。
回し者ではありませんが面白いのでご紹介。

数日前に友人からメールが来た。
スカイプはじめました。○○さんもダウンロードしてみない?スカイプ同士なら通話無料だって」
何?なに?・・ととりあえずダウンロード。
最初は「なぁんだ。MSNメッセンジャーと同じじゃない?」と思ったのだが、よく読むとちょっと違う。
普通のIP電話のように中央サーバーを介さないので音声品質が良いらしい。
それにスカイプ同士のPCを使っての通話だけでなく、固定電話、携帯電話への電話もでき、それが安い。
たとえば日本からアメリカへの通話、アメリカから日本への通話はそれぞれ1分2セントほど。
うちはYahoo!BBに加入していてアメリカまで通話が1分2.5円なのでほとんど同料金だが、その他のプロバイダーからだとたぶんとても安い。
加入申し込みといってもその費用は無料で、ソフトをPCにインストールするだけではじめられるのも嬉しい。(ただし、ヘッドセットかマイクとスピーカーが必要。)

それで早速、その友人とスカイプ通話をしてみた。
彼女は神奈川在住なので海を渡った通話とはちょっと違うかもしれないが、感覚的には普通の電話と変わりなかった。1時間以上話をして通話料無料。
ダウンロードはこちら
[PR]
by lovetokyoandusa | 2006-01-18 22:53 | computer
半年ほど前にアマゾン料理教室に参加したのだが、その後2回くらいお誘いいただいたのに都合がつかず、久しぶりに参加させていただいた。

今回はブラジルの北東部、海に面したバイア地方のお料理。
とにかく珍しい食材(日本で手に入らないものは、できる限り近い食材で代用)、調理法ばかり。

まずは食材。左手前は上海ガニと野菜。ちょっと見にくいけれど画面中央奥はボボー・デ・カマロンの材料。(エビをたくさん使う。)そのまた奥には椰子の実も。
画面中央手前はモッリョといってメキスコのサルサソースに近い味。
ブラジル料理教室食材1

下は上の写真で見にくい右手前のアップ。左がアカラジェー(豆の揚げ団子)に使用するBlack-eyed beans。右はそれと一緒に食べるエビのソース(VATAPA)の材料。
ブラジル料理教室食材2

CASQUINHA DE SIRI(カスキニャ・デ・シリ)
カニの甲羅という意味。甲羅に中身を詰めてグラタンのように焼く。ブラジルではもう少し大きい蟹を使うが、味噌の多い上海ガニを1人1匹ずつ贅沢に使用。
ブランデーで煮えた蟹の身を取り、味噌と香味野菜などを混ぜて練ったものを甲羅に盛り付けてオーブンで焼くもの。ものすごくおいしい。
CASQUINHA DE SIRI

MOQUECA DE PEXIE(モケカ・デ・ペイシェー)
バイア地方の魚の煮込み。ブラジルの代表的な魚のシチュー。ヤシ油を加えることによって鮮やかなオレンジ色に。白身魚、スズキをまるごと1匹。塩コショウ、ライム、ニンニク、オリーブオイル、野菜を乗せて薄い土鍋のようなもので煮る。やさしい味でおいしい。赤く見えるのはブラジルの唐辛子。大きいけれど辛味は比較的少ない。
Moqueca de pexie

左上がACARAJE(アカラジェ)。豆のふわふわのお団子をパーム油で揚げたものをヴァタパまたはモッリョと一緒に食べる。ふわっと軽く、とてもおいしい。
左下はカシューナッツのできる果実、CAJUのジュース。パッションフルーツ系の味。
右上は本日の参加者のご主人が畑を耕し、有機栽培でぶどうを育てることからはじめたという、ロワール地方の白ワイン。しっかりした味なのに後味が軽い。
右下はモケカ・デ・ペイシェー、ボボー・デ・カマロン(エビとココナツとキャサバ芋のカレーみたいな感じ)、それをココナッツミルクで炊いたご飯と一緒に。色々な味が口の中でいっぱいに広がる。
ACARAJE、BOBO DE CAMARAO MOQUECA DE PEIXE

デザート2種。黄色いのがQUINDAO(キンダオ)でココナッツと卵でできたプリンのようなお菓子。ブラジルでプピュラーなもの。かなり甘い。上に載っている白いものはココナッツの身をスライスしたもの。フレッシュなココナッツは適度に歯ごたえもあり、とてもおいしい。
白いのはタピオカの原料のキャッサバ粉をクレープのように焼いたものを何枚も重ね、間にココナッツミルクとすりおろしたココナッツをはさんでいくケーキのようなもの。見た目よりあっさりした味。
BOLO DE TAPIOCA, QUINDAO

どれも珍しい&おいしい料理ばかりだった。
教えてくださるMさんとそれをお手伝いしてくださる方々は、大変な食材の調達にこだわり、ほとんどボランティアのような金額で教室を開催している。
料理自体を知ることも楽しいし、参加されてる料理好きの方々の話も面白く、刺激を受けた。

※この日はELLE a tableの方が取材にいらしてました。
[PR]
by lovetokyoandusa | 2006-01-16 22:32 | food

ヘンな天気

昨日は季節外れの嵐のような天気だった。
どしゃぶりの雨、傘が飛びそうなくらいの風でびっくりした。
それでもRは夕方から塾だったので心配で駅まで迎えに行ったほど。

きょうは風こそそこそこ強かったものの久しぶりに晴れて13,4度まで上がり、暖かかった。(4月上旬並とのこと)一日でも暖かいとじっとしていられなくて外に出てしまう。
天気や陽気によって人間の気持ちって変わるものだとつくづく思う。
明日からまた最高気温は1桁にもどり、ずっと寒いらしい。(やっぱり今年は寒冬?)

2時半ごろ空を見たら、なんだかヘンな雲。これはいったいどういうときにできる雲なんだろうか?どなたかご存知??
cloud0115

おまけ(昨日のおやつ)
[PR]
by lovetokyoandusa | 2006-01-15 20:25

ラッキーは続かない

行きの飛行機でラッキーだった夫だったけれど、ラッキーは続かなかった。
なんと国際運転免許を家に忘れてレンタカーが借りれなかったのだ^^ゞ
ラスベガスはもともとレンタカーを借りる予定がなかったのでOKだったが、サンフランシスコ空港で借りる予定だった。
今まで何回も海外出張してもこんなミスははじめて?(あ、期限の切れた国際運転免許を持っていって借りられなかったことが10年くらい前にあったかも??)

幸いシリコンバレーには知り合いが多いので、送迎を頼んで(2泊という短い滞在だったこともあり)なんとか乗り切ったそうだけど、最初は青くなったそうだ。
今後はパスポートと国際運転免許証はセットにしとかないと・・(私、夫ともに反省中)

暖かいカリフォルニアから帰国した夫だが、昨日今日と久しぶりに10度を超えたのでそれほどギャップは感じなかったよう。

写真はきょうのメニューではなく、先日作った和風スペアリブ。オレンジジャム(マーマレード)一瓶に同量の醤油、それにすりおろしにんにくに3時間以上漬けた物をオーブンで焼くだけ♪
手間がかからないのに本格的な味わい。アメリカ風にするならケチャップを加えると良いと思う。

ちなみにきょうのメニューは夫のリクエストにより「普通の(日本風の)カレー」だった^^ゞ和風スペアリブ(ポーク)
[PR]
by lovetokyoandusa | 2006-01-12 22:44 | family