東京リバーサイドで5年暮らしていましたが、徒歩10分のところに引っ越しました。ブログ放りっぱなしでごめんなさい。


by lovetokyoandusa
カレンダー

<   2005年 06月 ( 26 )   > この月の画像一覧

高校時代の友達が遊びに来た。
前々からipodを買いたいと言っていたが、何をどうやって曲を入れるかわからないので一度教えて欲しいと言われていたので一応それをメインに遊びに来てもらうことに。
昨日今日は降ったり止んだりという梅雨らしい(そのかわり涼しい)天気で、もう一人の友人は小さい子連れなのでパス、ということになった。
おしゃべりに夢中で(大昔の話で盛り上る、盛り上る!)、またしてもご飯は写真撮り忘れ^^;
(ミートソースリゾットとカラフルシーザーサラダでした)

お土産に持ってきていただいたタント・マリーのケーキのうち、私達が食べたもの以外はこちら。
どれも繊細な味でおいしく、あとから食べた夫、Boyも大喜び。
a0027712_2232593.jpg

[PR]
by lovetokyoandusa | 2005-06-30 22:32 | confectionery
甥っ子からemailが届いた。
ひとつはFOX6というTVの番組に生出演した時の番組コーナーへのリンク。
青少年でバイオリニストとして活躍する兄弟(甥っ子s)にインタビュアーが「どのくらい練習してるの?」とか色々質問をし、長男くんが答える。最後に生演奏。
もうひとつは彼らの才能に対する賛辞のインターネット新聞の記事。「音楽を通して(何回か引越しをしても)友達ができた。音楽は世界共通語」と語る長男。
3人で見て「すごいね」と絶賛。(でもそれにはずっと続いている苦しい練習の成果なんだとBoyはわかったかな??)
長男はなかなかのハンサムくんで、凛々しい。将来が本当に楽しみ。

うちの息子の英検4級の結果が来た。なんと満点合格!
4級とはいえ、(楽勝とは言っていたが)満点はエライ。
これなら3級が狙えたかも!?次回はチャレンジしてもらおう。
[PR]
by lovetokyoandusa | 2005-06-30 22:19 | family

Cool Biz

環境省が提案しているCool Biz
ここ十数年の極端な地球温暖化を少しでも食い止めようと「夏期の軽装」推奨プロジェクト。軽装でエアコンの温度を2℃上げましょう!するとCo2の排出量がこれだけ下がります・・・云々。
小泉首相もノーネクタイ、上着なしでマスコミに登場している。
私も夏の軽装に大賛成!

大昔、私が会社に勤めていたときからずっと思っていた。
なんで30℃を超える暑さの中、長袖のシャツ、ネクタイ、おまけに上着を着なきゃならないの?
みんな外では上着を肩に掛け、恨めしそうにギラギラした太陽を眺めていた。
暑いのにあんな格好をして良いことはひとつもない。襟のついた半袖のシャツ1枚で何の失礼があるのだろう?女に生まれてよかった・・・とつくづく思ったものである。
そして、当然のことながらオフィスでは厚着の男性の身体をクールダウンするべく、エアコン効きすぎ。オフィスに一日いる日は午後になると寒くてひざ掛けをかけたくらい。
なんたるエネルギーの無駄。

夫が先日まで勤めていた会社は外資系だったからずっとCool Bizという言葉がなくてもネクタイ、上着は特に着なくてよかったので良かったが、新しい会社はどう?と聞くと、
外に出る日はやはり上着ネクタイ着用だが、社内にいる日はCool Biz運動中だそうだ。

昨晩は最低気温が27.7度の今年初めての熱帯夜。
きょうは6月としては観測史上最高の36.2℃!(今年はじめてエアコンつけた・・・・)
我が家の周りはオフィスがたくさんあるのでまじまじと観察したら、Cool Bizとみられる人は2割くらいかな?
日本中、半袖のシャツ1枚が当たり前になるといいな。

ちなみに私のCool Biz作戦(?)は、何年も前から「夏はスカート」、そして「髪はバレッタで上げる」、この2つ。これでずいぶん体感温度変わります。(^O^)/
[PR]
by lovetokyoandusa | 2005-06-28 19:40 | town

バルコニーで焼肉

一昨日から3日連続の真夏日の東京。
昨日一昨日と夜外出し疲れたので、きょうは家と近所だけでのんびり。北海道や九州などではとても厳しい暑さだったらしいけど、東京はまだ風は涼しかったのでそれほどでもない。
夕方になれば外は涼しいので、久しぶりにバルコニーで焼肉をした。実はご存知の方はびっくりするくらい狭いのだけど(3畳もないかも?)雰囲気はばっちり。
a0027712_21125014.jpg

a0027712_2119927.jpg
正面はこんなゴミゴミしたビルだけど、夫側から前を見ると、このブログのタイトル画像のような川が見える。

夏の間、またバルコニーで何回かご飯しよう。
[PR]
by lovetokyoandusa | 2005-06-26 21:15 | dinner
 夫が是非にというので(夫はQueen好き)新宿コマ劇場でQueenの曲がちりばめられたミュージカル「We Will Rock You」を見てきた。

 文化の均一化が完成し、ロック魂が失われた西暦2300年ごろの未来世界にて、その体制へのレジスタンス部隊が活動。救世主の男性が現れ、音楽というファクターを通じ、世界に個性と感性が取り戻されていく。自分の魂を表現する自由な音楽って最高だ!!
というような、ストーリーとしては単純明快な展開。
その随所随所にQueenの曲が効果的に使われていて、まさに音楽の力が絶大な効果を発揮。
 休憩20分をはさんで約3時間という長い公演。日本向けに台詞をアレンジしたなトークや、最後の最後まで名曲で盛り上げるサービス精神タップリで観客を楽しませてくれた。

 ま、つまるところQueenの曲がすごく好きかどうかで満足感がずいぶん変わってくると思いますが^^;

興味のある方はさらに紹介サイト(けっこう重いです。ブロードバンド向)をどうぞ。
a0027712_13511239.jpg
新宿コマ劇場は歌舞伎町のド真ん中。子連れで歩くには、いえ私でもあまり嬉しくない場所。
[PR]
by lovetokyoandusa | 2005-06-25 23:59 | entertainment
東京は今年初めての真夏日(30.5度)。
去年は6月24日までに30度を超す日が6日もあったそうで、やはり去年の方が暑かったのかも。

第一回目で苦労した学校の広報誌(全12ページ)が出来上がった。
それにあわせてきょうは部会。いや~、皆よく頑張った、と自画自賛(笑)。
余韻に浸る間もなく、もう次号の打ち合わせだ。

夜、公開も終盤の「ミリオン・ダラー・ベイビー」を見た。
クリント・イーストウッドの存在感があって、映画自体もよくできていたが、悲しすぎる結末にちょっと落胆したのは私だけ??

タイトル、ちょっと試しに変えてみた。また変えるかもしれないので、一応(仮)ということで・・。
[PR]
by lovetokyoandusa | 2005-06-24 23:46 | entertainment

友人宅に空き巣入る!

朝、沈んだ声で友人から電話。
「昨日、空き巣に入られた・・・」
ウソ~~!?
なんでも休みをとったご主人と出かけていて、夜家に帰ったら荒らされていたそうだ。
玄関の鍵は開いておらず、道からは死角になる窓ガラスが割れていてそこから侵入したらしい。
取られた物、ノートパソコン3台(会社のパソコン含む)、デジカメ、アクセサリー、時計、パスポート。
なぜか預金通帳、クレジットカード類は残っていたそうだ。

土足の靴跡が2種類。複数犯の犯行。
田園都市線沿線の一戸建て。すぐ隣の家はまったく物音に気づかなかったそうだ。
つい最近同じ町内で空き巣に入られたということで、同一犯の可能性もあり。
犯人が捕まるといいけど、ほんと怖い・・・。

夕方、そのご夫妻から電話。(ご主人はうちの夫の元同僚)
もう酔っ払っている。
「飲まなきゃやってられないよ~!」(そりゃそうでしょ・・・)
「大変でしたね。うちの(夫)が、励ます会をしようか?って言ってたよ」
「そんな気持ちがあるなら見舞金くれ~~~!!」(モチロン冗談でしょうが)

うーん、我が家はマンションだから戸建よりは入られにくいかな?18階の窓から侵入するなんて至難の技だし・・・。

身近でこういう事件があったのははじめてだったのでびっくりした。
皆様、ご用心。(どうやって?って聞かないで^^;)
[PR]
by lovetokyoandusa | 2005-06-23 23:43 | miscellaneous

二転三転の引越話

とりあえず、引越しは半年ほど先送りになりました。
半年位すると明らかになる会社の事情があって、そのときに引越し先を決めようということに・・・。
あれだけ大騒ぎ(?)したのに、夫ガマンの通勤がはじまりました。
本社に行くときは電車がすいているという6時に家を出ます。
今は陽気が良いのでいいけど、冬はさぞかし辛いでしょうねぇ・・・

というわけで、明日から東京生活も明日から4年目に入ります。
(あ、タイトルまだ考え中・・・・。)
[PR]
by lovetokyoandusa | 2005-06-22 23:06 | family

ミュージカル・バトン

Andyさんからまわってきました。
確かにブログで音楽ネタ書いたことない私ですが、その昔(10代後半~20代はじめ頃)はかなりなんでもよく聞いていたことを思い出しました。
最近はホントめっきり聞かなくなったのは、一人の時間があまりないからか、インターネットにその分の興味が移っちゃったからかも・・・^^;

Q1.Total volume of music files on my computer
(コンピュータに入っている音楽ファイルの容量)


今調べたら800MBくらいでした。これはiPod Miniのバックアップ用です。
あまりPCで音楽は聴きません。

Q2.Song playing right now
(今聞いている曲)


今週末We Will Rock Youのミュージカルを見に行くため、気持ちを盛り上げようとQueenのベストを聞いてます。

Q3.The last CD I bought
(最後に買ったCD)


松任谷由実のViva!6x7VIVA! 6X7
松任谷由実 田島貴男 松任谷正隆 / 東芝EMI
スコア選択: ★★★★★

どこかレトロっぽいサウンドがたくさん。やっぱり「ユーミン節」は健在!

か、
オペラ座の怪人のサウンドトラック(ほぼ同時期)
The Phantom of the Opera [Original Motion Picture Soundtrack]
Andrew Lloyd Webber Simon Lee Alison Skilbeck Chris Overton Ciaran Hinds David Langham Emmy Rossum G / Sony
スコア選択: ★★★★★

歌詞を覚えてしまうくらいよく聞いてます。


Q4.Five songs(tunes) I listen to a lot, or that mean a lot to me
(よく聞く、または特別な思い入れのある5曲)


古いものから・・・

1.Rosanna と Africa (TOTO)
自分の意志で洋楽を聴きはじめた頃、TOTOはよく聞いてました。とにかく80年代に流行ったものはTOTOに限らず色々聴いています。
IV~聖なる剣
TOTO / ソニーミュージックエンタテインメント
スコア選択: ★★★★

RosannaとAfricaが特に印象に残っています。この頃から洋モノをたくさん聞きました。


2.思い出はモノクローム(大滝詠一)
以前ブログのどこかで書いたのですが、このLong Vacationというアルバムは、私にとっての胸キュンものです。夏のギラギラした太陽を思い出します。

A LONG VACATION
大滝詠一 松本隆 大瀧詠一 / ソニーミュージックエンタテインメント
スコア選択: ★★★★★

いつ聞いても胸キュン!若かった頃の思い出が甦ります。

3..Danger Zone(ケニー・ロギンス)
ご存知!トップ・ガンのテーマです。このほかトップガンのサウンドトラック盤に入ってた曲はとっても思い出深い!
この映画でトム・クルーズのファンになりました^^;
Top Gun Soundtrack
TOP GUN / O.S.T. (EXP) / Sony/Columbia
スコア選択: ★★★★★

どの曲も映画のシーンと共に思い出します。


4..A Memory Of Majorca(松岡直也)
いわゆるジャパニーズ・フュージョンです。とにかく松岡直也の曲、大好きでした!
九月の風~通り過ぎた夏~
松岡直也&Wesing / アーント
スコア選択: ★★★★★

「フュージョン」という感じが流行ってた頃松岡直也が好きでよく聞きました。特にA memory of Majorcaが好きです!

5.Shape Of My Heart (Back Street Boys)
カリフォルニアにいた頃FM KOITでよくかかっていました。
サマータイムの長~い夕方をあっちこっちドライバーとして走っていた思い出と共に記憶に残っています。
グレイテスト・ヒッツ-チャプター・ワン~スペシャル・エディション~
バックストリート・ボーイズ / BMGファンハウス
スコア選択: ★★★★★

ベイエリアに住んでた頃FMでよくかかっていました。いつまでも日が沈まないサマータイムの夕方、クルマの運転とセットで思い出します。


【番外】Endless Love (ダイアナ・ロス&ライオネル・リッチー)
結婚披露宴で私達が歌った曲。てへ。

では次にバトンを
わが妹ciaoyoco と トラちゃん、 ぱんだちゃん、 ぱんなしゃん、ゆうゆうさんへ!!
[PR]
by lovetokyoandusa | 2005-06-22 20:32 | miscellaneous

わんぱく相撲東京都大会

Boyのクラスメイトが区の予選を勝ち抜き、都の大会に出場するというので応援に行きたいと言い出した。
a0027712_2158711.jpg
昨年まで国技館で行われていたらしいのだが、今年は(今年から?)ご近所の富岡八幡宮で行われるというので散歩も兼ねて私達も行ってみた。
なんでも富岡八幡宮は、古くは明和年間に年2場所も相撲が行われたところらしい。
行ってみると、なんとも大々的な垂れ幕!人が大勢集まっていて、土俵周りは人垣でいっぱい。
そんな中、Boyは区の何十人という予選を勝ち抜いて5年生代表としてただ一人出場したMくんや同じく応援に来た同級生を見つけてしばらく話をしていた。

a0027712_2231175.jpgいよいよ開会式がはじまってびっくり!
なんと相撲協会の代表ということで時の人、貴乃花親方が!
現役のときと比べると別人のように細くてびっくり。(髪型がヨン様みたいだとBoyは言っていた。)
大々的な催し物なんだなあ、と妙に感心。


さて、試合が始まると、「え?この子小学生?」と目を疑わんばかりのドスコイ体型の子がたくさん!やはり身体が大きいのは有利なようだ。
a0027712_2211571.jpgMくんは身体も小さく、いわば「技」で勝っていくタイプ。でも、残念なことに初戦で負けてしまった・・・。

大会はまだまだ続いたが、力士の記念碑を見て帰った。
a0027712_221544.jpg

[PR]
by lovetokyoandusa | 2005-06-19 22:03 | miscellaneous