東京リバーサイドで5年暮らしていましたが、徒歩10分のところに引っ越しました。ブログ放りっぱなしでごめんなさい。


by lovetokyoandusa
カレンダー

<   2005年 02月 ( 39 )   > この月の画像一覧

明日から旅行

a0027712_22401710.jpg

いや~、きょうは東京「春一番」が吹き荒れました。
気温も上がったそうなんですが、風が強かったので暖かいと感じる暇もありませんでした。
一転して明日はまた寒くなるとか・・!?

なぜグアムか?
転職の休暇を使ってどこかへ行きたいと思うのは人情。
うんうん。14年も頑張ってきたんだものね。
でも学校は何の休みもない月間。(あと一月で春休みだものね)

夫の要望は「とにかくゆっくりしたい。気分転換できるところに行きたい」。
北海道?>スキーやらない限りこの季節はあまり・・・
九州?>昨年行ったばかり。それにこの時期は中途半端にまだ寒い
沖縄?>暖かいけど、泳げるほどじゃない。泳げない沖縄は私達にはあまり魅力ないなあ。
というわけで、安近短のグアムに行くことに。
(昨年ボツになったケアンズも考えたのだけど、ちょっと日程的には辛いかな?ということに。同じ理由で天下のハワイもボツ)
とにかく楽しんできます。
あああ、もう寝ないと・・・。明日は5時おきだ。
ホテルからログインできるかもしれませんが、4,5日更新できないかも・・・。
[PR]
by lovetokyoandusa | 2005-02-23 22:40 | family

久々にメニュー載せます

夫風邪気味のため、食事会をキャンセル、自宅で食べることに。
マグロ刺身、とろろとわかめのスープ、ブロッコリーと小エビの和え物、大根とミニコーンとハムのサラダ、十穀米、納豆大根。
a0027712_2232411.jpg

[PR]
by lovetokyoandusa | 2005-02-23 22:32 | dinner
gallopintoさんのブログでも紹介されていたきみに読む物語〈英題 The Notebook)をリフレッシュ中の夫と見てきました。

イマドキの映画としてはCGやアクションが(たぶん)ほとんどない地味なものだけれど、やはりこういう純愛ものというものは、見ていて引き込まれてしまいます。

はい、予想通り泣けました。(私は涙腺が弱い方ですが・・)

いわゆる昔からありがちなテーマ「身分違いの恋」を実らせた二人。
そして最後にはめでたしめでたしのラブストーリー。
それを年老いた男性が年老いた女性に読み続けるという形式・・・・。

これ以上は想像にお任せしますが、久しぶりにストレートな映画を見た気がしました。
生涯の伴侶と巡り合える事の素晴らしさを教えてくれました。
観客は平日の昼間ということもあって、年配の女性が多かったです。
大切な人と見に行くと良い映画です。

きみに読む物語
ニコラス・スパークス 雨沢 泰 / アーティストハウスパブリッシャーズ
ISBN : 4902088584
スコア選択: ※※※※
実は原作は読んでいません^^;採点はあくまで映画に対してです。
[PR]
by lovetokyoandusa | 2005-02-22 22:28 | entertainment

体重測定その後

昨日は1週間分のデータ転送。

夫>体重微増(マズイ^^;)。ただし筋肉率↑体脂肪率↓のため、曲線的には悪くない。
・・・とすると増えたのは水分??

私>いたってフラット。脂肪も筋肉も増えも減りもしない。

気長に続けるのが一番なのかな・・?
その夫、昨日は友人と食事、きょうは呑み会、明日も友人と食事の予定の外食続き。
木曜日からは旅行に行く・・・となると、またここで大幅増量の危険!!
手綱を引く私がしっかりしないと・・・
[PR]
by lovetokyoandusa | 2005-02-22 21:18 | diet & health
3年生からのBoyの担任のA先生は熱心な先生だった。
子供達をまっすぐに見、愛してくれる先生だった。
子供達の姿に時には涙することもあった愛情あふれる先生。
若すぎずベテランすぎず(失礼な言い方ですが)ちょうどノリにノッタ世代と申しましょうか・・
とにかくBoy,私ともにと~っても頼りにしていた先生。
その先生が、念願かなって御懐妊♪
子供達は先生の身体をいたわって、とても優しかったそうだ。
日に日に大きくなるお腹をなでては自分達が生まれる時に母親のおなかがこうやって大きくなってきたことに思いを馳せた子供達・・・
その先生、ついにきょうまでで産休に入られることに・・・。
4年生の終わりまで見ていただけなかったことは残念だが、きっと子供達は大丈夫。
明日からは産休の先生にバトンタッチ。
A先生、1年後〈産休明け)にまたお会いできるといいなあ・・・。
安産を心からお祈りします・・・a0027712_20552910.gif

ちなみにBabyは♂とわかっているそうです。
[PR]
by lovetokyoandusa | 2005-02-21 20:55 | school
映画がお昼過ぎに終わり、私達が行ったのは南インド料理レストランDhaba India
ちょうど銀座から家に帰る帰り道にある、ということで以前1度行ったことがある。
あまりキツイ香辛料の入ったインド料理は苦手・・という私でもこれはおいしい!というメニューがいっぱい。
特に変わっていておいしいのが写真の三角の形のインド風クレープ。ぱりぱりでおいしい。
もちろんカレーもナンもおいしいものがいっぱい。休日は人通りの少ないところにあるのにもかかわらず、お客さんは結構入っていた。
a0027712_1693755.jpg
しかし健康のため銀座まで往復(4Km位?)歩いたから疲れました~。
[PR]
by lovetokyoandusa | 2005-02-20 16:09 | lunch
朝から「オペラ座の怪人」を観にまた行ってしまった。
前回映画を見た後、音楽をダウンロードして聞いていたら、Boyがすっかり歌詞を覚えてしまい、また行きたい!!ということに。
有楽町マリオンの日劇PLEXでは実際にカルロッタ(プリマドンナ)とクリスティーヌが着用したという衣装が展示されていた。
しかし・・・衣装、二人とも・・・・・細い!!
a0027712_15573845.jpg

[PR]
by lovetokyoandusa | 2005-02-20 15:58 | entertainment
朝から時々雪混じりの寒~い寒~い一日。
Boyは昼はいつもどおり英語のクラスへ。

夕方から夫の友人家族と食事会を赤坂見附のNINJAで。
ここはその名の通り、忍者屋敷や忍者をテーマとした面白いレストラン。
薄暗い店内に入場するときからからくりの廊下をわたるなど趣向が凝らされている。
夫の友人のお子さんは3歳ということで、最初やや怖がっていたがBoyとともにだんだん楽しめるようになってきた。
料理は創作和食といったところだが、忍者の衣装を着たウェイター、ウェイトレスさんが芸や手品、料理を使った楽しいプレゼンテーションをしてくれて楽しめた。
a0027712_15491565.jpg
右上) キッズプレートには手裏剣が!(食べられます)
左下) 火を食べるパフォーマンスをするNINJAスタッフ。大丈夫?
右下) キッズのデザートは玉手箱の中から出てくる
[PR]
by lovetokyoandusa | 2005-02-19 23:40 | entertainment

氷温貯蔵の柿

いただいた。
特別な保存方法で保存することによって、この時期に食べられるそう。
味は・・・・普通だった^^;
a0027712_13553436.jpg

[PR]
by lovetokyoandusa | 2005-02-19 13:56 | food
a0027712_21283930.jpgやせるまではガンバラナイト・・・。
◆豚もも薄切りのしゃぶしゃぶサラダ風(下に千切りの大根が入ってる。ゴマ&ポン酢だれで)
◆じゃがいもときのこのお焼き風
◆オクラ、豆腐、わかめの味噌汁
◆ご飯
◆梅干
※写真は私のもので夫はもう少しお肉が多め(といっても80g位。いやー、薄切り肉っていいわ!!)。
[PR]
by lovetokyoandusa | 2005-02-18 21:29 | dinner