東京リバーサイドで5年暮らしていましたが、徒歩10分のところに引っ越しました。ブログ放りっぱなしでごめんなさい。


by lovetokyoandusa
カレンダー

<   2005年 01月 ( 42 )   > この月の画像一覧

確定申告

昨年まで確定申告は2月15日から3月15日までだと思っていたのだが、実は還付申告はそれ以前でも受け付けているとのこと。
それならば、税務署が混まない今のうちに行った方が・・ということで行ってきた。
私が家でやっている仕事は原稿料(なんかカッコイイ響き?)ということになるらしく、年末調整されないので自分で経費などを計算して申告しなければならない。
収入も少ないし、準備するレシート類も計算もたいした作業ではないのだが、数万円の所得税が全額戻ってくるはずなので、キッチリやった。
今は便利になって、国税庁のWebに申告書類入力補助ツールのようなものがあり、それぞれの金額を入力していくと自分のデータが印刷できるようになっている。

今年から電子申告できるイー・タックスが全国で利用できるようになったらしいが、本人確認書類などを事前提出し、国税庁からソフトを送ってもらってからの利用になるらしく、ちょっと面倒かな?
[PR]
by lovetokyoandusa | 2005-01-31 22:44 | miscellaneous

映画「オペラ座の怪人」

日本では昨日公開されたばかりの「オペラ座の怪人」、早速3人で観てきた。
145分という長い映画だったが、9割以上の台詞が歌なので私にとってはあっという間に感じられた。
11月にケン・ヒル版のミュージカルを見たばかりだったのだけど、演出も歌も違うし、映画には映画ならではの迫力のあるシーンも多く、とても良かった~。
大昔ニューヨークで見たミュージカルとたぶん演出の大筋は同じかな?
原作とはシーンが違うところも多いが、最終的な結末は原作に近い。(この間みたケン・ヒル版ではあまりにもオペラ座の怪人が最後まで救われない狂人で終わってしまってちょっとがっかりだった)
キャストもそれぞれが適役で、クリスティーヌの美声と容貌にもうっとり。
それに負けず劣らずファントムがまたイイ味を出していた。(涙腺の弱い人なら彼の歌にきっと泣けるはず。)
このテのものに興味のない人でも楽しめる、価値ある1本です。

家に帰って原作をBoyと読み直してみたら、本ではずいぶんページを割いて、ファントムがオペラ座に住みつくまでの描写をかいてあった。
最後のシーンも、よりクリスティーヌとErik(ファントムは原作でこんな名前を持っている)が近しい感情を通わせている感じで読んでいて救われる。

原作、ロイド・ウェバーのミュージカル、ケンヒル版ミュージカル、そして映画・・・・みんなそれぞれに違って面白い。
[PR]
by lovetokyoandusa | 2005-01-30 22:51 | entertainment
先日夫が実家に行ったとき弟が買ったという体重計に乗せてもらってその機能に驚いた。
体重、体脂肪率だけではなく、筋肉量、内臓脂肪、さらには身体年齢まで出るらしい。
で、さっそく夫がダイエットの継続のためにこれはいい!!というので買い換えることに。(うちで使っているのは7-8年前に買った体脂肪率だけはかれるもの)
色々調べてこれがいいのじゃないか?ということで決めたのがOMRONのHBF-354ITという機種。
a0027712_2284461.jpgこれは、この計測したデータをそのままPCに転送、グラフなどに管理できるのです!!

きょう注文したのが届いたので夕方さっそく設定、計測・・・・カラダ年齢、実年齢と同じ。
喜んでいいのか、悲しんでいいのかビミョー。(いや実は、もうチョット若いかな?と期待してたので^^;)
どうも解説を読むと、筋肉量が多ければ多いほど実年齢より若くなるらしい。
ふむ。とすると筋肉量は標準ということね。
とにかく面白そうなので、ちょっと遊んでみます。肝心の夫の体重を計測しようと思ったら・・・・寝ちゃったよ!!
[PR]
by lovetokyoandusa | 2005-01-30 22:09 | diet & health
昨夜焼かれるはずだったタンドリーチキン、今朝のパワーブレックファストになりました。
みかりんから送ってもらったレシピで漬け込んだ肉(今回はドラムスティック)をギーを引いたオーブン皿に乗せ、焼きました。
ちょっと食紅がわざとらしいけれど(笑)、味はとってもおいしかった♪
香辛料にBoyが弱いので若干少なめにしてみたのだけど、全然辛くなかったので次回はレシピどおりでいいかも^^。
どんどん食べられちゃうおいしさ。パーティーにもいいかも。
みかりん、ありがとう♪
a0027712_21405792.jpg

[PR]
by lovetokyoandusa | 2005-01-30 21:40 | food
 関西に住むSARAさんとお会いするのは昨秋のBSBのコンサート以来、ということでワクワク。トラちゃんともなんだか毎日(ブログで)会っている気がするが、年末のデパ地下ツアー以来なので1ヶ月ぶり。

 Boyが英語のクラスに出かけるのと同時に家を出、待ち合わせ場所の御徒町へ。
きょうの第一ポイントは庶民の台所、アメ横。
みかりんからもらったタンドリーチキンのレシピの話から香辛料調達ツアーをしようということになって、アメ横に白羽の矢が当たることに。
こんにちはー、とあいさつもそこそこに早速繰り出す私達。
アメ横に(結婚する前。ずっと昔)に何回か行ったのは、決まって年末のわさわさした時だったので、なんか一部の生鮮食料品店しか見なかった気がする。
さっそくあらゆる調味料香辛料(和洋中)を扱っている店に行ってまずはギーをGet!
チラチラ見ていくと、乾物でもお魚でもなんでも量が多くて安い!
クーラーバッグ持ってくればよかったね~、とマジメに後悔するほどオトクなものがたくさん。
特に魚介類の安さにはビックリ。
あとは冷やかしに世界の食材を扱う店に。いやはや、ぶーちゃんのお顔をはじめ、卒倒するような食材、謎の魚などビックリマークの連続!!
結局その後の予定もあるし、生ものは持ち歩けないので、乾物などを少々買ってランチのため銀座へ移動することに。(今度来るときはココに最後に来ないとね!と誓う。)

向かったのはベージュ東京。年末にこすもすさんがロオジェと最後まで悩んだお店。
ゆみちゃんがお友達と来てちょっと問題ありと思ったお店でもある。
エレベーターで案内されると、店内は上品なインテリアでまとめられていて好印象。接客の人たちも感じが良い。
私達は3人ともベジタブルのコース(お肉、魚なしの食材のコース)を選択。
a0027712_23455760.jpg最初にシャンパンを3人3色で乾杯。ここで写真を撮った後、「すみませんがお料理がはじまったら写真撮影はご遠慮下さい」とのこと。はい。
さてさて、そんなわけで写真もないので記憶をたどりながらお料理を思い出してみると・・・
 最初は小さな湯のみ茶碗のような器に入った温スープ。(カリフラワー?細かい泡の立ったクリーム系。記憶曖昧です・・)
 続いてきのこのフランに栗のクリーム温ソースをかけたもの。スープには細かくなった栗も入っていて、トランペット茸も添えられていた。これも香りよく美味。
 次が人参や小タマネギなどを使ったソテーなど。人参はオレンジ風味が利いていたり、大根のゼリーがあったりと1皿がとても楽しい。
 最後が季節のサラダにトリュフのスライスが乗っていて、少し酸味のあるドレッシングを好みでかけるのだが、このドレッシングも絶品。意外にも食べ応えがあった。
 そのあとのデザートがこれまたとても形、味ともにオシャレ。
私はチーズケーキ、SARAさんはモンブラン、トラちゃんはショコラプラリネを選んだが、それぞれに合ったさっぱり系のシャーベットがついていた。

どれも目に美しく斬新なデザイン、ボリュームも満点だった。
心配していた(?)接客も特に気になることなく、とても満足なランチだった。

a0027712_2346336.jpg最後は東京ドームに移動してキルト展見学。
キルトには全く縁がない私でも見るのはとても楽しく、なんかはじめたくなるようなステキな展示だった。
残念ながら私はおなかをすかせて待っている人たちのために早めにさよならした。
SARAさん、トラちゃん、どうもありがとう。楽しかった♪

タンドリーチキン、焼くだけにして漬け込んでおいてあったのだが、おなかすいてる人は待ちきれず(焼くのに全部で1時間くらいかかる)、これは明日に持ち越しに。
ギーも買ったし、後は焼き方だけ。明日が楽しみ♪
[PR]
by lovetokyoandusa | 2005-01-29 23:44 | entertainment

Boy復活私はお出かけ

100%ではないけど90%くらいまで回復したBoyは学校へ。
私は久しぶりに横浜の友人と渋谷で待ち合わせ(友人が渋谷に用事があったため)。
夫同士が同僚なので、転職の経緯などを話しながらVironでランチ。
ランチの1dishランチ、私はチキンを頼んだが、かなりのボリューム。なのに欲張りな私、デザートにモンブランも注文。
これまたすごいボリューム。し、しまった・・・。
帰りにバゲットとクロワッサンを買って帰った。ここのパンは甘みと香りと歯ごたえがたまらない。明日の朝が楽しみ。
ランチの写真撮るの忘れました~^^;
VironについてのAll aboutの記事はこちらをご覧下さい。
[PR]
by lovetokyoandusa | 2005-01-28 23:13 | town
昨日クラスのお友達と先生からお見舞いのFAXをもらって時間割をして張り切っていたBoyだったが、朝からちょっと微熱があったので結局休ませることにした。
やはりいつもよりゴロゴロしていたもののずっと寝てるというほど具合も悪くなかったのでDVD「Shrek2」を見た。
2台あるTV、左はアメリカのDVD(Region1)対応のDVD器内臓のTV(テレビデオならぬテレDVDのようなもの、米国から帰国の際持ち帰った)、右は普通のTV&日本のDVD(Region2)対応のもの。
なぜ日本ではTVが受信できない左側のテレDVDをわざわざ持って帰ってきたかというと、日本のDVD機ではアメリカで買った40-50枚のソフトが見られなくなるから。(ほんと、これって不便!!ビデオは同じNTSC仕様なのに・・・。)
TVと一体型ではないDVD機だったらもうすこしスマートだったのだけど、まあ仕方がない。
その左側のテレDVD、再生しすぎてモザイクがたくさん出て困ったなあ・・と思っていたら、妹がクリーニングDVDを送ってくれて復活♪Yoko、ありがとう。
a0027712_2326585.jpg

[PR]
by lovetokyoandusa | 2005-01-27 23:51 | entertainment

Boyダウン

昨日学校から帰ったら、咳をしていてなんとなくだるそうだったBoy。
高熱ではないもののちょっと熱もあったので英語の教室も休み、薬を飲んで早々に寝てしまった。
朝起きて元気そうに見えたが相変わらずイヤな咳もしているし、微熱もあったので学校を欠席させた。
東京はこの冬4回目の雪が舞うほど寒く、休ませて正解だったかも。
私は本当は午前中IT部会に行く予定だったのだが、部長のありがたいお言葉で欠席。
a0027712_20582152.jpgそのBoy、朝トラちゃんと電話で話している時はやたら元気でちゃちゃを入れていたが、午前中と午後にそれそれ昼寝をしたところをみると、やっぱり具合が悪かったよう。
その間にBoyの大好物プリンを作ったり、ハッシュドビーフとポテトサラダを作った。
明日は良くなってると良いけど・・。
[PR]
by lovetokyoandusa | 2005-01-26 20:59 | family

14年目の夫の決心

夫が転職を決めた。
今の会社に入って14年目の夫。
結婚した時には既に今の会社に勤めていたので、私は他の会社で仕事をする彼を想像することができない。
夫の勤めている会社は外資系ということもあっていわゆる終身雇用の意識を持っている人は少ないし、いつか転職するかもしれないということは私も考えてはいたけれど・・・。
夫が悩んで決めた転職なのだから、きっと良い仕事なんだろう。
不安がないわけじゃないけど、私は出来る限り応援をしようと思う。

3月初旬に退社&次の日に新しい会社に入社予定。
まだ後任も決まっていないので引継ぎや残務が大変そうだが、なんとか2月下旬には有給をとって少し休むらしい。
14年ぶりの長期休暇(といっても2-3週間だけど)を楽しみにしている夫。
本当にお疲れ様です。
[PR]
by lovetokyoandusa | 2005-01-24 22:44 | family
おかげさまで、お仕事も(追加もある可能性もあるけど)無事一段落しました。

PCにずっと向かってると、逆に何かつくりたい要求がムクムク。(逃避行動?)
やっといちごが安くなったので大好きなストロベリームースを作りました。
これを作るのははっきりいって1年ぶりかも・・・?(カリフォルニアはイチゴの手に入る期間が長くて安かったのでよく作ったけど、東京ではイチゴの季節が短いし高いので、なかなかデザートにするにはもったいない、という感じで^^;)
甘酸っぱくておいしかった。
a0027712_2320238.jpg

[PR]
by lovetokyoandusa | 2005-01-23 23:21 | confectionery