東京リバーサイドで5年暮らしていましたが、徒歩10分のところに引っ越しました。ブログ放りっぱなしでごめんなさい。


by lovetokyoandusa
カレンダー

<   2004年 11月 ( 55 )   > この月の画像一覧

カレー好きの人たち

またまた「火曜日なので」カレー食べたいという子供。
きょうはドライカレーにした(しかしこのドライカレーも最近月1くらいで作っているなあ)。
あとはグアカモレとトマトのサラダ、マンゴとブルーベリー入りヨーグルト。
ちょっと食卓寂しいけれど、火曜日は外出して7時過ぎに帰るから、やっぱり作っておけるものになる。
どなたかカレーやおでん以外に温めなおすだけで食べられるメニュー知りませんか?(Hiro@メニュー苦戦中 より)
a0027712_21562922.jpg

[PR]
by lovetokyoandusa | 2004-11-30 21:56 | dinner
正確に言うとおとといの夜から煮込んだから3日目?(食べたのは2日目)
もうすでにあんまり残っていないんですが(^^;)
あとはカツオのたたき、ほうれん草のゴマ和え、サラダ、ご飯です。
a0027712_22591467.jpg

[PR]
by lovetokyoandusa | 2004-11-29 22:58 | dinner
ミヨさんSARAさんトラちゃんと汐留のThe Oregon Bar & Grillでバフェランチ。
カリフォルニアワインファンクラブの会員で、午後ワイン会があるのでその前にランチ、ということになった。(SARAさんはご都合でランチだけ)
眺めの良いレストランは42F。ランチバフェは、けっこう食べ応えがあり、ランチとしては大満足。
a0027712_22131354.jpg

おしゃべりに花が咲き、あっという間に3時間・・・^^;慌ててワイン会に出向いた。
夫と子供を置いてのワイン会というのはチョット気が引けて、昨年に引き続きワイン会に参加するのはまだ2回目の私。(幽霊会員ですみません・・・・)
ワインは新しいもの古いものを織り交ぜた7本を少しずついただく。中には1本ン万円もするものも・・・。
会長のお見立てどおり、どれもこれも奥が深い味。コメントを表現できるほどワインに詳しくない私でも、良いワインだとわかるものが多かった。
「ワイン会のワインは脇役です。皆さんが主役。」と会長がおっしゃるように皆で楽しく飲ませていたいた。

家に急いで帰り、昨晩から仕込んであったおでんをいただいた。
Zさん(夫)、Boy、お留守番ありがとう!
[PR]
by lovetokyoandusa | 2004-11-28 22:13 | lunch

カレイの煮付けの夕食

かれいの煮付けは5:1:1:1 ちゃん・りーちゃんからのトラックバックです。

いや、うちは実は焼き魚が好きで、煮魚は家ではほとんど食べないのだけど、ちゃん・りーちゃんの写真がとてもおいしそうだったので。

でもなんだか全然違う^^;。煮くずれが怖くて、煮る時間がちょっと短かったのかな。
でもお味はまろやかでとてもおいしかった!!
a0027712_2159290.jpg


あとのメニューは
[PR]
by lovetokyoandusa | 2004-11-27 22:02 | dinner

Parents' day

a0027712_21483697.gif
帰国生向けの英語クラスのParents' day(授業参観&懇談)に行ってきた。
いつもは90分授業(途中ブレイクがあり、2時間授業という感じ)だが、きょうは授業参観60分、懇談30分だった。
春にも参観会があったので、内容的にはまあこんなものとわかっていたが、先生主体でどんどん課題をこなしていくというやり方なので、子供達がおとなしいのがちょっと気になった。(先生に言わせると、こんなに静かなのは珍しい、やはり緊張していたのでは?とのこと)
週1回、90分のクラスではまぁこれ以上期待するのは無理かな?
それより先生がおっしゃってたのは、このぐらいの年齢だと日常会話は大差なくてもボキャブラリーの個人差によって読んだり書いたりする点で差が目立つ、とのこと。
そのために是非ボキャブラリーを増やすよう、家で努力してほしい。(本を読んだりテキストをやるのが基本。単語カードを使って学習するやりかたも効果的)
ただ、お母さん方が口々に言ってたのは、「こどもがだんだん英語の本を読みたがらなってきた」「こどもが英語の勉強をやりたがらない」。
うちもとにかく通ってはいるけれど、せいぜいDVDを見るのがいいとこで、英語の本はほとんど読まなくなってしまった。
それでも少しでも英語を忘れないでほしい、と通わせているのだけれど・・・・。難しい。
[PR]
by lovetokyoandusa | 2004-11-27 21:48 | school

美容院の話

2ヶ月ぶりに美容院に行った。
東京に戻ってからは大体2ヶ月~2.5ヶ月に1回、カットとヘアカラーをお願いしている。
ここ数年ずーっと茶髪にしていたのだけど、だんだん飽きてきたのと日本が黒髪ブーム(ってほどでもないと思うけど)になってきたので、半年くらい前から伸びてきたところを徐々にトーンダウンしてもらっているところ。
髪が長いから毛先はかなり茶色いのでまだまだ時間はかかりそうだが、あと1年くらいするとかなり黒い髪になっているかもしれない。
日本では駅前でチラシを配っているような激安カットの店でもそうそうひどい髪になることはないし、普通の美容院なら大ハズレの店はあまりないので嬉しい。

このごろ美容院に行く度、シリコンバレーで美容院選びに苦労したことを思い出す。
カリフォルニアでもサンフランシスコ、LA、など大都市ならもうちょっと事情が違うかもしれないが、シリコンバレーは日本人の髪を上手に扱える人が少ないので有名。
人によっては日本に帰省するまで美容院には行かない、という人もいるほど。
色々な人から「納得いく美容院を見つけるのは難しい」と脅かされていたので、まず日本人の美容師さんを探してみた。
自宅の1部を美容室としているL**DAさん。もちろんL**DAというのは自分で勝手につけた名前で、ごくごく普通の60過ぎのおばさま。
そのときお客様はお年寄りの白人が多かった。おばさま、日本語だからわからないだろうと声高々に「この人たち髪が薄くてこっちのロットじゃ巻けないのよ。だからあたしのとこくるの。見てご覧、あの髪、薄いでしょ?あたししかできないよ」。
ご自慢話をたらたらしながら私の長い髪のカットではさみを入れたのはものの3分だろうか?つまり、束ねてジョキ!束ねてジョキ!という感じ。
髪が長いので、出来上がりにはさほど影響がなかったのが幸いだったが、このおばさんのキャラクターが嫌で、しばらく美容院恐怖症に。

半年ほっておいたが、さすがにプリンちゃん(髪の色が2色に別れて見える)になったので、次にやや遠いが、評判の良い日本人の美容師さんのところへ。
この人は人柄もよく、カットもカラーもまあこんなもの、という感じだったが、やっぱり、シャンプーカットカラーブローで1時間半しかかからないということからわかるように、カットは時間も短く、カラーはその日に見ても明らかに染めムラがわかるという感じだった。でもここへは1年くらいお世話になった。

この間、アメリカ人の美容師さんにお願いすることも考え、息子を先遣隊としてカットさせてみても、納得するところは見つからず。

次は友人から中国人の経営する美容室が日本人のカットが上手だというので、そこへ。
お互い母国語でない英語を使っての説明とやり取り。でも私からすると遥かに日本人の美容師より自分の説明通りにカットしてくれた。
ここに数回通って帰国。

とにかく、美容院には常にどきどきしながら行っていた^^;。
懐かしさのあまり、熱く語ってしまいました・・・。
[PR]
by lovetokyoandusa | 2004-11-26 21:41 | diet & health
久しぶりに究極の簡単レシピ「チキンのジャム煮」を作った。
これ、ものすごい手抜き料理なのに、オレンジの香りがぷーんと漂い、いつもの料理とまったく違う感じになるのでオススメ。最後のしょうゆがママレードの苦味と甘すぎる味を消してくれるから不思議。ちょっと変わった料理を・・というときオススメ。5分でできます。
彩を考え、蕪の葉のごま油炒めを添えたら、なんとなくレストラン風?(写真は2-3人前)
あとは蕪のコンソメ煮、レタス大根などのサラダ(梅づくしドレッシング)、ご飯。
a0027712_20451375.jpg


簡単すぎるチキンジャム煮の作り方は
[PR]
by lovetokyoandusa | 2004-11-26 20:49 | dinner
夏にはマイブームになったアボカドやっこ。久しぶりに食べました♪
やっぱり、おいしい~、と実感。(笑)
あとは豚バラと大根人参の煮物(写真は2人分)、キャベツとわかめのみそ汁、甘酢しょうが、ご飯です。
a0027712_22515235.jpg

[PR]
by lovetokyoandusa | 2004-11-25 22:52 | dinner

連合音楽祭前日

明日はBoyの学校の区の連合音楽祭。
区内の全小学校が参加するため父母の見学ができない(座席がない)ため、前日の今日、校内の音楽集会を聞きに行った。
10月はじめから合唱、リコーダー演奏、器楽演奏の3曲も猛練習した4年生。
その成果は先日の学校公開日でも少し見ることができたが、きょうはまた完成度が高く、素晴らしかった。
特に3曲目の「アフリカンシンフォニー」はアフリカの打楽器がいくつも使われていて、リズムもとても難しい。
2ヶ月弱の練習で、9歳10歳の子供がここまでやるか?というくらい素晴らしかった。
明日は落ち着いて更にがんばれー!!
写真は合唱しているところ。(顔がわからないよう全体をぼかしてあります)
a0027712_22462516.jpg

[PR]
by lovetokyoandusa | 2004-11-25 22:46 | school

お土産のカニで玉子焼!

昨日あまってしまった松葉ガニの足を(タラバでお腹一杯になって余った^^;)ほぐして玉子焼きを作った。(写真は1人分)
あとはアサリの酒蒸し、大根と納豆のサラダ、蟹足入り根菜のみそ汁、ご飯
a0027712_2133426.jpg

[PR]
by lovetokyoandusa | 2004-11-24 21:33 | dinner