東京リバーサイドで5年暮らしていましたが、徒歩10分のところに引っ越しました。ブログ放りっぱなしでごめんなさい。


by lovetokyoandusa
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:food( 101 )

朝はコーヒーを飲まないとそわそわして落ち着かない私。
よほど急いでご飯のしたくをしなければならない(=寝坊)の時以外、起きて一番にするのはコーヒーを淹れること。
・・・といってもブラックで飲むことはあまりなく、少しのミルクを入れて飲むハンパなコーヒー好き^^ゞ

フレーバーコーヒーは飽きるので普段あまり飲まないが、先日クーポンで安くなってたのでヘーゼルナッツバニラのコーヒーを買った。
豆を挽くときと淹れるときにぷ~~~んと香る甘い香りがたまらない。
すぐ飽きると思うけど、たまに飲むには嬉しい。
フレーバーコーヒー

ところで、朝は無性にコーヒーが飲みたい私、これが夜になるとコーヒーは全然飲みたくなくて、アルコールにかたむく(笑)。
先日、コーヒーでアルコール性肝硬変を軽減というまさに私にとって都合の良いニュースを聞いて驚いた。
もちろん、なにごとも「ほどほどに」が大切だけど^^。
[PR]
by lovetokyoandusa | 2006-06-26 21:29 | food
IKEAで買ってきた食材第二弾です。

トゥンブロードという薄切りパンのサンドイッチ。
ソフトパンtunnbrod
食感はフラワートルティーヤによく似ている。
レタス、スモークサーモン、チーズをはさんで食べた。
ランチまたは前菜にぴったりのおいしさ。
サンドイッチ
[PR]
by lovetokyoandusa | 2006-06-05 23:35 | food
IKEAで買ってきたミートボール(出来上がったもの。冷凍)で料理本をみて、ミートボールのクリームソースを作ってみた。
出来上がってみたら、オリジナルより醤油が少なかったようで色が白っぽいが、なかなかおいしくできた。
市販の白桃とラズベリーのジャムを添えて。
meatball
(あ、お皿は買ってきた79円のものです^^ゞ)

同じく買ってきたサーモン&クレイフィッシュ・パテはかなり塩気が強く、このまま食べるには不適。塩気のない主食と合わせないと食べられず、残ってしまった。
これは小さく切ってサラダにでも入れてみようかな?
salmon and crayfish pate
[PR]
by lovetokyoandusa | 2006-06-01 15:38 | food
数ヶ月ぶりのブラジル料理教室、今回は「カーニバル特集!」
色々な地方の料理をテーブルいっぱいに並べて・・・

Pao de queijo(チーズパン)
Pao de queijo(チーズパン)
日本でもおなじみポン・デ・ケージョのようなパン。ポン・デ・ケージョより歯ごたえがあり、とてもおいしい。

Pastel de palmito(椰子若芽のパイ揚げ)
Pastel de palmito(椰子若芽のパイ揚げ)
とても珍しい、椰子の若芽と、エビなどを細かく切ったものを、餃子に似た生地に包んで揚げる。ブラジルで日本の餃子が流行して、それがブラジルで新しいメニューになったとか!?

Feijoda Completa(ブラジル風黒豆シチュー)
Feijoada Completa(ブラジル風黒豆シチュー)
一晩水につけた黒豆(インゲン豆)、牛の塩漬け、豚タン、豚耳、チョリソーを煮込むおいしいシチュー。

Couve(ケール炒め)
Couve(ケール炒め)
ケールをガーリックと油で炒めるだけ。ほどよい苦味とガーリックの香りがよく、シチューの付けあわせとしてぴったり。

Cassavaのフライ
キャサバ芋のフライ
キャッサバ芋のフライ。やや繊維が多く黄色い芋。塩のみでいただく。

Caipitinha(ブラジル風酒)
Caipirinha(ブラジル風酒)
皮ごとつぶしたライムと砂糖にホワイトラムのような香りのお酒を混ぜ、氷で割ったもの。
呑みやすくておいしい。調子に乗って飲むとあっという間に酔っ払いそう・・


テーブルに載せた料理。
テーブルに並べて
手前はブラジルのチリソース。(サルサに近い!?)一番奥の白っぽいものはFalofa(タピオカ粉をいためたもの。プチプチとした食感が楽しめる。


盛り付けたところ
一皿に盛り付けて、色々な味を楽しむ。


Manjar Branco com calda de ameixas(プラムミルクプリン)
Manjar Branco com calda de ameixas(プラムミルクプリン)
葛粉、牛乳、ココナッツミルクのプリンをプルーンソースで。
弾力のあるプリンと、カラメルで煮たプルーン・ソースがよく合う。

Bolode nozes com fios de ovas(くるみケーキと糸状の卵)
Bolo de nozes com fios de ovos(くるみケーキと糸状の卵)
小麦粉を使わず、胡桃と卵と砂糖だけでつくったケーキを生クリームと糸状の卵(砂糖湯に漉した卵を特別な漏斗を使って糸状に落としたもの。「黄身そうめん」とほぼ同じ!?)で飾ったもの。かなりずっしりと重いテイスト。

そして・・・「カーニバル特集」ということで、なんと本物のブラジルダンサーを招んでの踊り!!
最初は見ていたメンバーもどんどん踊りの輪の中に入って・・・しばし皆でカーニバル気分!!しかし、ダンサーのプロポーションの見事なこと・・・
carnival

楽しくおいしい「カーニバル特集!」で夜ご飯が入らないほど満腹だった。
[PR]
by lovetokyoandusa | 2006-05-29 22:55 | food
春になると食べたくなるグリンピーズご飯。
さやからぽろぽろと豆を取る作業から、わくわくした気分になる。
料理は(義務としてこなしていたが)決して好きではない私の母が、毎年春には必ず作ってくれた気がする懐かしい味でもあるからか。

昆布だしで炊いたご飯は控えめながらもグリーンピースを引き立てる気がする。
ちょこっと乗せた頂き物の「いかなごのくぎ煮」も春を感じる一品。グリンピースご飯

今見たら、昨年もまったく同じタイトルで書いてました^^ゞ
今年は昨年の反省をもとに、グリーンピースは別ゆでにして、炊き上がる数分前に炊飯器に入れたのできれいなグリーンでした。
[PR]
by lovetokyoandusa | 2006-04-13 23:21 | food

簡単「紅茶豚」

「チャーシュウもどき」の紅茶豚をはじめて知ったのは10年位前。
簡単なのにとてもおいしいので目からウロコ。もっと手のかかる煮豚を何回か作ったけど、コレの方が意外とおいしいので、以来、年に数回作っている。
我が家だけでなく、夫母がとても気に入り、以後年に何回か作って人に差し上げたりしてるらしい。

作り方は簡単。豚のかたまり肉(肩ロースがベスト。その他モモ肉でも)をタコ糸で縛ってカタチよくし、紅茶で中火で煮ること約40分。串をさしても赤い汁が出なくなったらOK)
それを しょうゆ2:酒1:酢1 を煮切った汁に数時間から半日くらい漬け込むだけ。
chashu2
あとはお好みの厚さにスライスするだけ。こんな感じ↓。
chasyu1

残ったチャーシュウで作ったのは
[PR]
by lovetokyoandusa | 2006-03-18 21:31 | food
年度末は何かと忙しく、夕飯のしたくに時間がかけられない日が多い。
私の手持ちのメニューにはいくつかのナンチャッテ風(そのものではないが、似たようなもの)があるが、これはそのひとつ。(これはうちではアペタイザーのようなものでメインにならないけど。)
日本でも手に入りやすくなったフラワートルティーヤを使っての超特急ピザ(風)。
私は極薄のピザが好きなのでこれはかなり好き。
左:アンチョビとガーリック、チーズのピザ。右:生ハムと大葉とチーズのピザ。
どちらも準備3分(焼く時間を入れても12-3分)には思えない驚きのおいしさ。
トルティーヤピザ
[PR]
by lovetokyoandusa | 2006-03-17 20:54 | food

博多「あまおう」

ここ数年有名になった新種のイチゴ、「あまおう」。
「あ」は「あかい」、「ま」は「まあるい」、「お」は「おおきい」「う」は「うまい」の略だそうです。

福岡から立派な「あまおう」がたくさん届きました。
右が普通のイチゴ(これでもやや大きめの「とちおとめ」)、左が「あまおう」。
ひとつ口にすると、香りよく、甘くてジューシー。しかも大きいので食べ応えもあり、イチゴ好きにはたまりません♪

それにしてもたくさん送っていただいて、それもほとんど完熟状態^^ゞ
明日あたり何かに変身させないと溶けて熟れすぎてしまう感じです。
さて、何にしましょう?ムース?ゼリー?それともタルト?
うーん、何にしようか悩むぅ・・・
amao
[PR]
by lovetokyoandusa | 2006-03-03 23:15 | food

タラコバゲット

コストコで売ってる半完成品(?)のバゲット「メニセーズ」。
白いパンで、軽く霧吹きして焼くもので、常温保存でき、しかも安い。
フランスからの輸入からか、クチコミからか、出るとすぐ売り切れという人気商品。
そのバゲットが賞味期限近かったので、いつもは焼くだけなのを縦横半分に割り、マヨネーズ、タラコ、チーズを乗せて焼いてみた。
タラコバゲット
コストコへ行くことのある皆様、是非やってみてください。
外はパリパリ、びっくりするくらいおいしいです。
[PR]
by lovetokyoandusa | 2006-02-10 22:43 | food
うちの夫と息子は大のご飯好き。
だから平日の朝は4日はご飯、あと1日はパンか麺類など、といった感じ。
もちろん私も一番好きな主食はご飯なのだけど、本当はもっと朝食にご飯以外のものを食べたいのだ。
そのひとつがパンケーキ。
パンケーキというと私が子供のとき、母がよくおやつに(朝食に?)作ってくれたことを思い出す。あ、もっとも「ホットケーキ」と言ってたけど。
バター(マーガリンだったかも)をたっぷりぬるのが好きだった懐かしい味。
夫にはそういう懐かしさがあるかどうかはわからないけれど、少なくともRはアメリカ滞在中にはワッフルやらパンケーキをたくさん食べたので、彼にとってはとっても懐かしい味のはず。
bisquick
Yocoが持ってきてくれたBisquickはパンケーキの素としてだけでなく、ビスケット(スコーン)、ポットパイの生地やお菓子の材料としても使える優れもの。
この粉、なめてみるとわかるけどけっこうしょっぱい!!
日本のホットケーキの素でつくるとまったく塩味のないパンケーキができるが、これでつくるとバターがいらないくらいしょっぱい^^ゞでもとてもおいしいのだ。

pancake
たまには嬉しいこんな朝ごはん。
[PR]
by lovetokyoandusa | 2006-02-05 21:24 | food