東京リバーサイドで5年暮らしていましたが、徒歩10分のところに引っ越しました。ブログ放りっぱなしでごめんなさい。


by lovetokyoandusa
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:food( 101 )

ビスケット(森永マリーとかではなく、ケンタッキーフライドチキンなんかで売ってるようなもの)や塩気の強い甘みの少ないパンケーキを作るのに便利なBisquickは私の大のお気に入り。
その他にもお菓子、料理の材料としてとっても便利なミックス粉。
(日本でも似たようなミックス粉ってあるのかな?あったら売れると思うんだけどなぁ。)
a0027712_1953389.jpg
でも朝パンケーキを作るチャンスもなかなかなくて以前妹が買ってきてくれたものがまだ残っていた。ああ、早くしないと賞味期限切れちゃうなあ・・とふと箱の裏に載っているレシピ集をみて「!!」と思いついたチキンフィンガー。

2cmくらいの細さに切った鳥のムネ肉をタマゴにくぐらせ、ビスクィックとパルメザンチーズ、パプリカ、ガーリックソルトを混ぜたものに入れてオーブンで焼くだけ・・という簡単さ^^。
a0027712_1954440.jpg

学園ケチャップをベースにしたソースにつけてもつけなくてもおいしかった。

日本のホットケーキミックスだと砂糖が入っていて全く違うものになってしまうと思うのでこれはやっぱりビスクィックならではのレシピかも。

*******************************************
ずっとご無沙汰しているのに毎日見に来てくださる方々、ありがとうございます。
RSSリーダーにこのブログを登録していただくと訪問しなくても更新したときにわかるので便利です。参考→Exciteの場合 Yahoo!の場合
その他goo,livedoor,など色々なポータルサイトで提供されています。
[PR]
by lovetokyoandusa | 2006-10-22 19:58 | food
みわちゃんとこでもケチャップくらべで紹介されていた、あの「学園ケチャップ」です。

ケチャップはあまりこだわりはなく、ケチャップがおいしいとかおいしくないとか考えたこともなかったのだけれど、一度これをいただいてから「これっておいしい♪♬」と思うようになりました。
どういうふうにおいしいの?と聞かれたら、「洋食屋のオムレツにかかってる旨味のあるケチャップの味」とでも申しましょうか。(表現力がない^^ゞ)

でももっと気に入ったのは夫の方で、なんにでもかけるものだからあっという間になくなってしまった^^ゞ
a0027712_7151366.jpg


「また買って♪」とリクエストがあったので、お取り寄せとなりました。
ダースで買って、みわちゃんと半分こ。
当分このケチャップにはまりそうです。

リンク→学園ケチャップ
[PR]
by lovetokyoandusa | 2006-10-07 07:15 | food

時間にゆだねる塩豚

ちゃん・りーちゃんの”ほっとけぶり”クッキング 塩豚をやってみました。

肩ロース肉の水気を拭き、塩をまぶしてラップで包み、冷蔵庫で3日寝かせるだけ。
a0027712_2184814.jpg

たったそれだけなのに、切ってじゅっと焼いたら・・・肉が柔らかくジューシーで、あらおいしい♪♬

野菜を乗せる前。
a0027712_219899.jpg


炒めた野菜と一緒に。
a0027712_2192115.jpg


残りは何にしようかな?
[PR]
by lovetokyoandusa | 2006-09-22 21:10 | food
それは数年前、妹がイタリアのフィレンツェにしばらく滞在していた時、教えてもらったというアンチョビ・パスタ。
妹に何度か作ってもらったけど、とてもおいしいのだ。
今回妹が私が好きなのを知っていてアンチョビをたくさん買ってきてくれて(アメリカでは日本の半分くらいの値段なので)、また作ってくれた♪
オリーブオイルでにじっくりにんにくとアンチョビを揚げるような感じでソースを作り、ゆでたパスタをからめるだけ。仕上げに黒コショウガリガリ。
とてもおいしいのだ。お好みでレモンをかけたり、粉チーズをふっても美味。
コツはアンチョビをカリカリにすること(by妹)。
簡単でとってもおいしい。
a0027712_21152076.jpg


そしてこれまた簡単なスープ
[PR]
by lovetokyoandusa | 2006-09-19 21:18 | food

風はすっかり秋に

妹と姪は8泊の滞在であっという間に帰ってしまいました。
葛西臨海水族園のほかに以前ブログで紹介した湯巡り万華郷に行ったり、妹とゆっくり話をしたり、姪を愛でたり(笑)、楽しい時間でした。
そしてその日を境に、最高気温30度以上から、20度~24度の過ごしやすい気候に。
すっかり風は秋色に。
Rはただいま週5日の塾に運動会、陸上競技会(6年生全員出場)の朝練などでフル稼働。
私もボチボチ、受験生の親として(秋は学校説明会などが目白押し)、PTA活動も、在宅の仕事も・・・と忙しくなります。

a0027712_11262742.jpg
写真は久しぶりに夫と外食して食べた一品、石焼きのトマト。
携帯で遠慮しながら撮ったので、中身がなんだかわからないでしょうが(笑)、中にはエビとホタテの薄切りと、タマネギ、それにチーズが入っているのです。
ライムをかけて食べたら、想像以上のおいしさ。
家で再現できないかと無謀なことを考えたけど、この石がポイントなので無理かなぁ?

近頃ブログ更新の意欲がめっきりダウンして、ブログやめようかどうしようか考え中なのですが、また思いついたとき更新しますので週1ペースで見守ってください。
[PR]
by lovetokyoandusa | 2006-09-17 11:26 | food

醤油もろ味カステーラ

先週私達のお気に入りのレストランComestaに行った時、夫が見つけた醤油もろ味カステーラ

a0027712_933572.jpg
醤油とみりんが隠し味。
見た目は普通のカステラと変わらない!?(よく見ると少し茶色が強いけど、写真ではわからない・・)
残り味がもろ味?の不思議なお味。
a0027712_94244.jpg


このレストランのある千葉県野田市はご存知の通りお醤油の町なので、ここのレストランのメニューは枝豆や醤油を使ったメニューが多い。
少し遠いけど、半年に一回くらいは思い切って行ってしまうお気に入りのお店。
[PR]
by lovetokyoandusa | 2006-08-20 09:04 | food
この間みわちゃんと有楽町・日比谷近辺でちゃちゃっとお昼に食べられるもの・・・ということではじめて食べた上湯炒飯(スープチャーハン)。
慶楽(お店のHPがないためリンクは記事)は、街の中華料理屋さん・・という雰囲気のお店だが、こここそがスープチャーハンの発祥の店らしい。
私達はスープチャーハンと海南鶏飯をとり、半分こずつ。

まずはスープチャーハン。
a0027712_1922396.jpg
評判どおり、チャーハンが香ばしく、しかご飯がパラパラとしていて柔らかくなっていない。
どことなく懐かしい感じのする、どんどん口に入れたくなるおいしさ。

続いて店の前にサンプルが出ていたところを見るとこのごろの(この日の?)ウリらしい海南鶏飯。(「海南鶏飯」と見ると試さずにいられない私・・・^^ゞ)
a0027712_19222644.jpg
これも普通においしい。あえていうならご飯はジャスミンライスではないため、好みの分かれるところかな?万人ウケするためにわざと短米を使ってあるのかもしれない。
ご飯にしみているスープの味はおいしかった。

みわちゃん、写真提供ありがとう♡


慶楽
東京都千代田区有楽町1-2-8(日比谷シャンテすぐそば)
Tel:03-3580-1948
11:30 〜 22:00
日曜日休

[PR]
by lovetokyoandusa | 2006-08-11 19:30 | food

久しぶりのピザ@homeです

確か半年~1年位前までは(笑)料理もお菓子も作るのが好きで、ブログも家で作った料理やお菓子のネタが多かったのだけど、どうもココ何ヶ月も手抜き簡単な料理ばかりでブログも滞りがち。
夏休みになったら少し時間もできるかな?と思っていたけれど・・・・・結局気持ちの問題だと判明。(昨日来てくれたお客様にも手作りのもの何一つおもてなしできず・・・)

きょうはそんな自分にカツを入れるべく、久しぶりにピザを作ってみた。
大好きなバジルソース+しめじバージョンとチーズ+しらす+ゴマバージョン。
家のピザとしてはかなりおいしかった・・と思う。
a0027712_19321253.jpg


夏休みに入って3週間経った息子はほとんど休みもなく塾通いが続き、明日からやっと9日間のお休み。
休みといってもこの間に自由研究やら読書感想文やらをやらないとならないし、塾の宿題もある。
でもちょっとだけお休みできるかな?
[PR]
by lovetokyoandusa | 2006-08-10 19:32 | food

海南鶏飯@神保町

近くに用事があり、水道橋と神保町の間にある海南鶏飯でご飯を食べた。
海南鶏飯だけでなく、シンガポール料理がいくつもあり、手軽にシンガポール(風?)の味が楽しめる。

家で何回も作ってたけど、やっぱりお店の味は気になる。
ここは「蒸し鶏」と「揚げ鶏」が選べる。写真は「蒸し」の方。「揚げ」はカリッとしておいしいが、やっぱり「蒸し」の方がこのたれとチキンライスに合う気がする。
a0027712_23275296.jpg

(ケイタイの画像なので色も解像度も悪くてすみません)

六本木の海南鶏飯食堂と味が違うかと言われると・・・ほぼ同じ感じ?
家で作ったのと違うかと言われると・・・これまたほぼ同じ?(笑)

要するにどこで食べても海南鶏飯がおいしいことだけはわかった。

それにしても海南鶏飯のことを私がブログに書いたのは1年以上前なのに、未だに「レシピ教えてくださいメール」が絶えないし、やっぱり世は海南鶏飯ブームなのかな?
[PR]
by lovetokyoandusa | 2006-07-24 23:30 | food

さくらんぼ大好き♪

今年も知り合いの山形のさんらんぼ農園にお中元(親類へ)を頼んだ。
「佐藤錦」のバラ詰め。(贈答用の箱にキレイに並べられたものより3-5割安。)
そのおすそ分けをいただく。
大きさは直径3cm前後と結構大粒。ジャムやお菓子にするほどの数もなかったのでそのままお口へ。
今年も、甘くてほどよい酸味♪渋み(アク)も少なくとってもおいしい。cherry

さくらんぼを食べると初夏を感じる。
[PR]
by lovetokyoandusa | 2006-06-28 22:36 | food