東京リバーサイドで5年暮らしていましたが、徒歩10分のところに引っ越しました。ブログ放りっぱなしでごめんなさい。


by lovetokyoandusa
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:trip( 27 )

4日目。
この日はブライスキャニオンからレイクパウェルに向かいました。
レイクパウエルは5年前にアンテロープキャニオンに行く時に素通りした場所で、いつか行ってみたいと思っていたところ。
そこで、半日(3時間半)のボートツアーに参加することに。(他に1日コースもあり)
ボートツアーはLake Powell Resort で集合し、出発場所まで歩いてボートに乗ります。
a0027712_10392776.jpg

その後船に乗り、自然のキャニオンの中を進んでいきます。
a0027712_10411583.jpg

要所要所のビューポイントで止まりながら、進んでいくもの。

これは、ナバホ・タペストリー(壁に書かれた絵のようなので)
a0027712_10444571.jpg

そのボート発着のホテルのロビーで、なんと夫の学友ご家族と偶然遭遇!
東京に住んでいても10年以上会ったことないのに偶然このホテルに夏休みで泊まっていたとのことで夕食をご一緒しました。

5日目。
レイクパウェルを後にし、ザイオン国立公園へ。
まずは園内のZion Lodge(この日の宿泊)へ向かいます(。夏はなかなか予約が取れないので有名。私達は3ヶ月前に予約しました。)
a0027712_10501495.jpg


園内は環境保護のため、自家用車で入れるのは途中の駐車場にまでで、あとはこのバスでまわります。
a0027712_11311959.jpg


ザイオンは5年前も行った国立公園。
本当に見るには3日はかかると言われているほど大きな公園ですが、
今回もThe Narrowsと呼ばれる川の道のトレイルをずんずん進んでいきました。
a0027712_233804.jpg


5年前も同じようにを歩きましたが、その時は6月で今回の8月に比べ水の多い時期だったこともあり、Rが当時身長が120cmくらいだったため、入口から10分くらいしか歩けなかったことを記憶しています。
時々流れが速かったり、足元の岩がぐらぐらしたりということもありましたが、なんとか往復で2時間くらい歩きました。
a0027712_23341565.jpg

暑い日だったのですが、午後は日陰になったこともあり、川の水は冷たく、気持ちよかったです。

夕食はロッジのレストランで。
a0027712_0142866.jpg

どれもボリューム満点、味はまぁまぁ・・でした。

泊まったロッジ(コテージ)は外から見るよりも質素^^;でした。
a0027712_112835.jpg


夜は星が多すぎて星座が発見出来ないくらいでした。

続きはPart3へ
[PR]
by lovetokyoandusa | 2007-10-20 10:33 | trip
あまりに放置しすぎて(笑)このままフェィドアウトしてしまおうかと思ったのですが、
やはり写真も大きく載せられるブログは自分の記録としても魅力的なので
もう2ヶ月も経ってしまった旅の思い出を今頃思い出してみます。

1日目成田(飛行機)→サンフランシスコ(車)→サクラメント泊
2日目サクラメント(車)→サンフランシスコ(飛行機)→ラスベガス泊
3日目ラスベガス(車)→ブライスキャニオン泊
4日目ブライスキャニオン(車)→レイクパウェル泊
5日目レイクパウェル(車)→ザイオン泊
6日目ザイオン(車)→ラスベガス泊
7日目ラスベガス(飛行機)→ロサンジェルス経由成田

5年前、アメリカから帰国する前に、似たようなコースをたどりました。(そのときはグランドキャニオン→モニュメントバレー→ブライスキャニオン→ザイオン→ラスベガス)
でもRがまだ今より大分小さかったので今回の旅はRにとっては新しい体験に感じたようです。

(写真は3日目のブライスキャニオンにて)

続きを読む(長いです^^;)
[PR]
by lovetokyoandusa | 2007-10-20 06:08 | trip

犬吠埼日帰り温泉

連休後半に犬吠埼へ。
本当は一泊したいと思っていたのだが、あいにく連休でめぼしいところは(当然)満室。
犬吠埼へは片道2-3時間だから、日帰りでも行けるかな?・・・・とお出かけ。

本当は犬吠埼灯台に行くつもりだったが、かなりの渋滞で全然車が動かないのであきらめ、地球の丸く見える丘展望館へ。
a0027712_2113235.jpg

展望フロアに登って地球の丸さを実感!?確かに見えるっていえば見えるけど、ただの展望台、という気も・・ (笑)
a0027712_2115474.jpg


その後犬吠埼観光ホテルの日帰り温泉へ。
a0027712_2121760.jpg

温泉入浴だけなら1000円だが、定食プラン(入浴1000円+定食1500円位~。浴衣なし。座敷休憩なし)、会席プランでも5000円(入浴+会席+浴衣+座敷で休憩有)なので、会席プランをお願いした。

定食が食べられるテラスはこちら。海の目の前のガラス張り。
左奥に灯台が見える。
a0027712_21264210.jpg


デッキからは海岸へ出られるようになっている。磯遊びをしている人もたくさん。
a0027712_21271620.jpg


食事+休憩できる大広間は広々。こちらも海の真横。
a0027712_21281891.jpg


まず浴衣に着替え、お風呂へ。お風呂は潮の湯温泉で、海がよく見渡せる。たくさん数はないが、のんびりできた。

その後、お料理をいただく。
a0027712_21302415.jpg

このほかに、ご飯、つみれ汁、ゴマうどん。左奥に見える鍋物は味噌仕立ての牡蠣鍋。これもおいしかった~ !(すごくお腹いっぱいに・・・)
11時から3時まで大広間の場所が使え(夫は食事後昼寝、私と息子はマッサージ機にかかる)を使い、お風呂、浴衣、食事込で5000円は結構オトクかも。

2時くらいまでここで過ごした後は、近所の屏風ヶ浦へ。
a0027712_21364819.jpg

近くでみるとグランドキャニオンみたい!?

実は下のがけのようなところを登ると・・・
a0027712_2148074.jpg


こんな壮大な眺めなのです!千葉のグランドキャニオンだ~!!
a0027712_2137394.jpg


その後帰りも渋滞に巻き込まれて家に着いたのは7時過ぎ。
そんなこんなでたっぷり1日がかりでしたが、楽しい旅でした^^
[PR]
by lovetokyoandusa | 2007-05-04 20:52 | trip

関西1泊旅行

世は夏休み!・・・ということで、いつもブログやMixiで仲良くしているメンバー(でもそれぞれ離れているのでなかなか一緒には会えない)で集まって神戸に一泊した。
関西からミヨさん、SARAさん(+Yukaちゃん)、ぱんだちゃん、九州からちゃん・りーちゃん(+アネネちゃん)、関東からみわちゃんと私、(子どもも入れて)総勢8名が集まった。
このメンバー、もともとはカリフォルニアワインファンクラブ(私は幽霊部員です・・・すみません
がご縁。
とはいえ在米時代に会ったことがあるのはこの中ではちゃん・りーちゃんだけで、他は皆ネット上のお付き合いからはじまった。
知り合ってから数年になり、実際に何回か会っているけど、住むところも環境も違うのにこんなに仲良くなれるなんて不思議。不思議だけど仲良しだからこれでいいのだ(バカボンのパパ風)。

さて、この暑い夏、集まるのは良いけどいったい何しましょう?
異人館巡り、温泉などいろいろ案は出たけれど、ふとしたきっかけで私とみわちゃんが提案したタカラヅカ観劇に皆が思いのほか?賛同し、宝塚大劇場で「ファントム」(オペラ座の怪人の宝塚版)を見た。宝塚観劇初のSARAちゃんも○十年ぶりのミヨさんも、他の皆もそれぞれ楽しんだようでよかった♪

その後みんなで神戸(三宮)に繰り出し、予約しておいてもらった梅の花で豆腐を素材にしたコースをいただいた。豆腐のコースとはいえ、茶碗蒸しあり、田楽あり、豆乳鍋あり、グラタンあり・・・で大満足&満腹。選べるデザートは私は豆乳アイスクリームにしました。(写真外)
a0027712_1693750.jpg


その後、三宮をウィンドウショッピングしながら、ポートピアホテルへ。
デパ地下で買ったおつまみや、Clickさん差し入れのワインなどで、夜遅くまでおしゃべりに花を咲かせた。
しかし、夜中まで話していてもまだまだ話し足りないのはなぜだろう・・・(笑)。

翌日はホテルをチェックアウトしてから大阪(梅田)に移動。
駅近くのデパートで荷物を預けてから道頓堀まで移動。TVでおなじみの大きなかにや、くいだおれ人形のあるあの通りへ。
ここでお昼ご飯に今井のおうどんをいただく。
a0027712_16162715.jpg

私の食べたのはしっぽくうどん(写真左)。具がたくさん乗ってる。おだしがよくきいていておいしかった。
関西で有名なのはきざみうどん(写真右)らしい。甘くない油揚げをきざんである。

さてさて、時間は瞬く間に過ぎてゆき、SARAちゃんYukaちゃんとは心斎橋駅でお別れ。
その他のメンバーはは再び大阪(梅田)へ。
ここでお土産をデパ地下をで買って、関西&九州チームの皆さんとお別れ。
みわちゃんと一路新大阪へ。その後構内で最後のお土産を買って帰宅。

駆け足だったけど楽しい2日間だった。
急いで家路に着き、夕飯は大阪デパ地下土産で^^
a0027712_16232614.jpg

(上左)「今井」のおでん(めちゃおいしかった!)、(上右)絹笠「とん蝶」(おこわに塩昆布と梅干が入っていてこれもまためちゃ美味)
(中左)神宗の塩昆布煮汁(中中)LE BIHANのクリームパンとメロンパン(中~下右)「551蓬菜」のシュウマイ2種(下左~中)芦屋Takatoraのシュークリーム3種


さすが舌の肥えた関西チームご推薦のお土産だけあってどれも美味でした♪

色々と手配、案内してくださった関西チームの皆様ありがとうございました。
そして、留守番を快く引き受けてくれた夫と息子にも感謝感謝感謝です♪
[PR]
by lovetokyoandusa | 2006-07-31 16:23 | trip
久留米からこの日の宿泊のグランドハイアットに着いたのは夕方6時ごろ。
中州のキャナルシティという複合施設の中にあってとても便利なところ。
写真左上はホテルの室内から見たキャナルシティ
canal city
ここで少し休憩して夜、長浜のラーメン屋台に行こう!と(夫が)意気込んでいたのだが、(私が)疲れきってしまってキャナルシティ内のラーメンスタジアムに行くことにした。
ラーメンスタジアムはその名の通り、8軒のラーメン店が集まるフードテーマパーク。
そこで悩んだ末、博多ラーメンを食べた。
ramenstudium
写真はネギチャーシュウラーメンととトンとろラーメン。どちらかというとあっさりめのとんこつラーメン?だった。

3日目は、チェックアウト後、ドライブを兼ねて海の中道を通り、志賀島の金印公園へ。
uminonakamichi
道路の両脇に海が広がる。左側は激しい波、右は穏やかな波でビーチになっていた
後漢書東夷伝に書かれる「漢委奴国王」と書かれた金印の発見されたところらしい。(本物の金印は別のところで保管されている)
歴史好きのRは大喜び。このあたりは夏は福岡近郊の人が多く訪れるビーチもあり、風光明媚なところだった。
kininkoen

またまた福岡に戻り、最後の〆に博多の一風堂大名本店に。ここには、ここでしか食べられないという「合わせ味」がある。(さすがラーメン好きの主人。調べてある。)
ippudo
実は2年前九州旅行に来たときもここで食べたのだが、そのときは何を食べたのかな?
味は、うん、これはうまい!!3日3食ラーメンを食べたが、私的にはこれが一番、佐賀ラーメン2番、ラーメンスタジアムのラーメンが3番という感じだった。

その後福岡空港から東京へ。2泊3日と駆け足だったが、目一杯楽しんだ小旅行だった。
[PR]
by lovetokyoandusa | 2006-05-07 17:38 | trip
2日目は朝食後、由布院の旅館をチェックアウトして夫の祖母の眠る久留米へ(約1時間半)。
夫の叔父叔母の家に立ち寄り、一緒におばあちゃんの家(生家)を経て鰻屋さんに連れて行っていただく。
久留米の鰻は蒸篭蒸しも有名だが、塩焼きと蒲焼をご馳走していただく。
塩焼きは炭火焼で香りが良く、とても美味。
一方、蒲焼は関東の味と比べるととても甘く、意外と量を食べられない!?
kurumeunagi

昼食後、祖母のお墓に案内していただく。
祖母のお墓は「寺町」といってお寺の集まる地域にある。
左が祖父母の眠るお寺。おばあちゃんにお別れのご挨拶をした。(中の写真は遠慮しました)
teramachi

久留米絣の発案者、井上伝のお墓はおばあちゃんのお墓のあるお寺のすぐ近く。
職業女性のはしりだったらしい。大きなお墓だった。
Inoue-den

車窓から撮ったのどかな筑後川。
chikugogawa


その後、夫の父母ゆかりの地を案内していただき、叔父叔母の家でひと休みさせていただいてから私達は福岡(博多)へ。(1時間弱)。
[PR]
by lovetokyoandusa | 2006-05-06 22:44 | trip
4月29日から5月1日まで2泊3日で夫の祖母のお墓参りをメインに九州に行ってきた。

1日目。
福岡空港でレンタカーを借りて、そのまま福岡市内へ・・・!と思いきや、夫父が昔単身赴任をしていた時に夫が何回か遊びに行ったという佐賀へ(わざわざ)ラーメンを食べに行くことに。
夫にとってはとても懐かしくて、いつかもう一度行きたいと思っていた町らしい。
もっとも夫が佐賀に遊びに行ったのは20年近く(以上?)も前の話。町も変わっているかも・・でも佐賀ラーメンのお店はいくつかあるだろう、とあてもなく走ったら、偶然夫が昔入ったことのあるという精養軒という小さなラーメン屋さんを発見!
入ってみたら、それはそれはレトロなお店で、ず~っと前から時が止まっているかのよう。
それでもお店にはお客さんが結構入っていて、おじいちゃんとおばあちゃんで作っているラーメンはトンコツスープがとてもおいしかった。
seiyoken@Saga

その後、この日のお宿、由布院温泉(大分県)へ2時間強のドライブ。
由布院温泉は、過去2回の九州家族旅行で行きたいと思いながらスケジュールの都合で行けなかったところ。当初福岡に2泊する予定だったが、時間的に由布院になんとか行けるということがわかったので、数日前に予約したのは山灯館
お食事を部屋で食べる、和風の旅館に泊まるのは家族としてははじめて!?だったのだが、至れり尽くせりのスタッフのもてなしに、大満足だった。

santohkan
写真)山灯館にて。中庭を囲むように部屋が並ぶ。お部屋は2間続きの和室(他にも色々なタイプの部屋あり)。お香を焚いてくれていたり、至る所に気配りのある清潔な室内に大感激だった。

dinner1@Santoh-kan
由布院の地ビールとこどもびいる(ノンアルコール)。お品書きの品数に注目!

dinner2@Santoh-kan
料理の前半。どれもこれも食材を生かしながら調理方法、ソースに工夫があり、とてもおいしい。どこかで「料亭宿」と紹介されていたのもうなずける。

dinner3@Santoh-kan
左上のお刺身はひとつ食べてしまってから撮ったもの^^ゞ。右上の粟餅は絶品!右下の豊後牛の石焼もとろけるような味だった。

breakfast@Santoh-kan
朝食もこんなにたくさん!湯豆腐がおなかに優しい。

Yufuin town
由布院観光!?軽井沢や清里のようにおみやげ物屋さんがいっぱい。左下のぷりんどらはどらやきの中にプリンが入っている。
右下は金鱗湖。下からお湯が噴出してるため、冬も凍結しない。
[PR]
by lovetokyoandusa | 2006-05-06 21:48 | trip
週末はひょんなことから実現したお食事&プチワイン会@湘南地方。
もともとこの位の時期に数家族で集まりたいね~と言っていたのだが、
色々都合があって3組夫婦で集合。
Rは日ごろの塾や習い事で大忙しなので(土曜日も2時過ぎまで英語だった)
ついていかない、というので母のところにお泊り。

100年以上続く老舗の極上鰻屋さんで夕飯を食べるということになっていたのだが
その前に少し時間があったのでトラちゃんちにお邪魔する。
想像通り、きれいで温かい感じのインテリアと小物。
(私にはない飾りのセンス、羨ましい・・・・)
そして鰻屋さんへ・・・
かの吉田茂さんが愛したということで有名な鰻は、それはもう柔らかく、口の中でとろけるようだった。
私が頼んだお重は、焼き色もちょうどよく、甘くないたれにさっとくぐらせただけという感じ。
鰻の味がよくわかって本当においしい。

夫たちが頼んだ白焼き、蒲焼コースは白焼きのうなぎも出たが、これはわさび醤油でいただくというものでこれもあっさりしておいしかった。

その後再び、トラちゃんの家に行かせていただき、2次会。
Clickさんが持ってきてくださったおいしいワインたち、トラちゃんにのワイン、チーズやフルーツなどで幸せに酔いしれる。
Clickさんとトラちゃんご主人がPCでそれぞれ旅行の写真をスライドショウで見せてくださって、話もはずみ、あっという間に12時近くに^^;
お開きにしてSARAさんご夫婦と私たちはご近所の海辺のホテルへ。

翌日は、昼から用事があったため、9時前にホテルを出た。a0027712_22132848.jpg

写真は朝、海岸を散歩したときにケイタイで撮ったもの。
なぜこの写真しかないのかというと・・・・カメラ忘れた・・・
トラちゃん、あとで鰻とチーズなどの写真を載せてね!

トラちゃんご夫妻、SARAさんご夫妻、お食事もワインもおいしかったけど・・・何より皆さんとお会いできたことが楽しかった。ありがとう♡

おまけ(スィートポテトタルト)
[PR]
by lovetokyoandusa | 2005-10-23 22:12 | trip
夫の会社のお盆休みにあわせての旅行で山梨県と長野県の県境、小淵沢に行ってきました。
あまり遠くへは行けないということで、一泊で行ける所・・・というところで、神奈川千葉はこの1年何回か行っているので、以前一度だけ行ったことのある、リゾナーレに行くことに。
渋滞を避けるために朝早く出て、正解!すいすいと行けました。

a0027712_16244031.jpgこのままだと早く着きすぎるということで、9時に大月のリニアモーターカー実験センターに。
残念ながらこの日はリニアモーターカーの実験は行われる日ではなかったのですが、小さな展示施設は開放(無料)。けっこう楽しめました。


a0027712_16262397.jpg続いては八ヶ岳倶楽部へ寄り道。
レストラン、おみやげ物屋さん兼ギャラリー、それに立派な散歩道があります。
木陰はとっても涼しかったです。
ここで少し早い昼食を食べ、リゾナーレへ。

リゾナーレは名の通りリゾートを意識したホテル。
下の写真のような立派な波の出るプール&スパのあるイルマーレにチェックイン前でも入れるので、水好きファミリー(私達)は大満足!


a0027712_1631418.jpgチェックイン後、しばらく敷地内を散歩。ここはショップが立ち並ぶ「ピーマン通り」。
コーヒー店、ケーキ屋さん、雑貨屋さん、洋服やさんなど色々なお店が立ち並び、見ているだけでも楽しい。
結婚式用の教会もあります。


a0027712_16423780.jpg夕食はここのイタリアンレストランLa Vitaで。この間カノビアーノでイタリアンを食べたばかりでしたが、とてもおいしかったです。


a0027712_16364484.jpgここのひとつのウリは、アクティビティー。
夏休みということもあって、子供向けのアクティビティーがたくさん。
息子が参加したのは、この日の晩の「カブトムシ探検隊」と翌朝の「チャリンコ探検隊」(オリエンテーリングのようなもの)。
どちらもとても楽しめたようです。


翌日は午前またイルマーレへ行き、チェックアウト後、勝沼で昼食。
a0027712_16381654.jpgその後息子の希望で武田信玄のお墓と宝仏殿のある恵林寺へ。
立派なお寺でした。

1泊2日でしたが、とてもリラックスして楽しめた旅でした。
[PR]
by lovetokyoandusa | 2005-08-19 16:39 | trip
ずいぶん間が開いてしまいましたが忘れないうちにアップします。

アメリカといえばファーストフード先進国、ジャンクフードスナック天国!
旅行で食べたファーストフードを一挙公開!

a0027712_22321539.jpgまずはじめは、行きの飛行機の機内食から。
これはキッズメニュー。
a0027712_2234268.jpgそしてこちらが大人のメニュー。2回出たうちの一食。味は・・・・・キッズメニューの方がまだ良かった!?

a0027712_22393039.jpg大好きなIN-N-OUT(インアンドアウト)のチーズバーガーとポテト。バンズの内側がぱりっとしていてお肉もジューシー。チーズ、トマトとレタスとタマネギが入ってビッグマック並の大きさ。ポテトは生のじゃがいもをその場でカットして揚げるのでフレッシュ。飲み物を入れて$4前後でおなかいっぱい。
a0027712_22415376.jpg日本では食べられない吉野家の牛丼。私はおなかいっぱいで食べられず横目で見ただけ。
a0027712_2303738.jpg
Krispy Kremeのドーナツはアメリカのドーナツの中では軽いテイストで人気。
でも久しぶりに食べたら・・・・甘い!!日本のドーナツと比べるとかなり甘いです。
a0027712_2312632.jpgJamba Juiceはその場でフレッシュなフルーツやアイスクリームなどをミキサーでガーッとしてくれるスムージーのお店。お気に入りのピーチ系のものと、ストロベリー系のもの。

a0027712_22565834.jpg妹の家の近所で評判の良いサンドイッチ屋さん(カリフォルニアでサンドイッチといったらこういうバンズが一般的)のパストラミサンド。パストラミがたくさんでおいしい!
a0027712_22492731.jpg空港の売店で買ったトロピカーナのヨーグルトドリンク。お味はまあまあ。

a0027712_22511981.jpg帰りの飛行機の1食から。こちらはキッズミール。

a0027712_22521134.jpg私のはラザニア。これはまあまあだった。


お土産にもらったり買ったりしたスナック
[PR]
by lovetokyoandusa | 2005-05-18 22:52 | trip