東京リバーサイドで5年暮らしていましたが、徒歩10分のところに引っ越しました。ブログ放りっぱなしでごめんなさい。


by lovetokyoandusa
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:family( 88 )

永久歯、ただいま8本。
そのうち上2本は永久歯が出てきてからも乳歯が抜けず、抜歯してもらった。
ぐらぐらしながらも抜けない歯があったので、きょうチェックアップを兼ねて歯医者にBoyを連れて行った。
見てもらったところ、いつぬけても不思議はないという歯が3本もあり、うち1本はもう永久歯が出てきていた。
「どうする?きょう3本抜いちゃおうか?」という先生の言葉にひきつるBoy。
「きょうは・・・1本にしてください」
「1本ずつだとまた抜かないとならないよ。いっぺんにやっちゃおう」
「・・・やっぱり1本」
という問答の末、麻酔注射ではなく塗り薬だから痛くないよ・・と説き伏せ、一度に抜くことに。
レントゲン写真を見るとそのうち1本はもう少し待っても良い、ということで結局2本を抜いてもらった。
鳩がマメ鉄砲を食らったように、ほえーっ、とおとなしくなってしまったBoy。
1時間はおとなしくしていた。

来週はフッ素を塗ってもらう予定。
[PR]
by lovetokyoandusa | 2004-07-28 21:37 | family

Rくんの会社訪問

父親(主人)が仕事をしているところを見たい、といつも言っていたBoy。
アメリカだと子供が父親(あるいは母親)の会社を訪問する特別な日を設けている会社も多い(主人の会社もそうだった)が、日本ではあまり聞いたことがない。
 きょうは英語のサマースクールも休みだし、主人も比較的仕事に追われてなかったらしく、朝Boyを連れて少し見学させてくれる、という。(主人の会社は一人ずつデスクがパーティションで仕切られているので、一応Boyが座っていても他の人に迷惑にならない)
昨日から張り切って楽しみにしていたBoy。
「30分ぐらいで帰ってもらうから迎えに来て」と主人。
そりゃそうだよね・・30分以上いたら迷惑でしょう・・・と思っていたら、後で主人から昼に迎えに来て、と連絡があった。
 Boy,会社で一緒の部課の人に自己紹介を済ませた後、父親の手伝いをしたり、業務を効率よく進める方法を考えたり、本を読んだり、と張り切って時間を過ごしたらしい。
まだまだ会社にいたそうにしていたが、さすがに迷惑になりそうなので、お昼で引き取った。

それにしてもますます主人の仕事に興味を覚えたBoy。
父親の仕事ぶりを見るのって、事情が許せばすごく良いことだと思うなぁ。

また来週連れて行って!というBoyにただ苦笑いの主人だった・・・。
[PR]
by lovetokyoandusa | 2004-07-26 21:59 | family
4日間のサマースクール・セッション1終了。(うちの息子はセッション2も通うのだが・・・)
というわけで、きょうは最後の30分に保護者向けの発表会があった。
リターニー(帰国生)クラスは3クラスで、それぞれのクラス毎に発表。
Boyのクラスは(見たところ3年-5年生位の8人)先生の出身地カナダについて調べたことを発表する、というものだった。
それぞれがクラフトでカナダの地形を紙粘土で作って貼り付けしたものを掲示しながら自分の調べたことを発表。
Boyはテリトリーと首都、人口などについて発表した。
態度だけは堂々としていた。(-_-;)
英語は維持が難しいと感じた日でもあった。(2年も経てばそりゃそうでしょうけど・・・)
a0027712_21303438.jpg

[PR]
by lovetokyoandusa | 2004-07-24 21:02 | family

3連休もおしまい

暑い暑い連休もおしまい。

1日目は
Boyを外国語保持教室にクルマで送りがてら主人のセミナーで早稲田へ。
帰りは私ひとりで都会の道を運転して帰ってきた(えらい!?)。
Boyはこの日、レポート(成績表)を持って帰ってきた。今期、クラスがレベルUpしたので成績はほとんどアベレッジってとこか。やっぱり英語は確実に使わなくなってきていて、毎週の宿題のジャーナルもほんと日本でいう1年生の日記のような感じ。
はぁ・・・・(ため息)。仕方がないけど英語だけは少しでも続けてほしい。
やっぱり本を読まなくなったのがいけないなぁ。
夏休みはちょっと本を読んだりDVDを見たり楽しみながら英語にふれさせよう。

2日目は
午後からショッピングモールと映画へ。
映画が終わったあとBoyのたつての要望でラーメン屋さんへ移動。

3日目(きょう)は
朝から母を誘って晴海の温浴施設「ほっとプラザはるみ」へ。
ここは超安(区民250円、一般350円、子供100円)のスパで、もう数回行っている。
駐車場もタダ。
レインボーブリッジが見える屋外ジャクジーもある。
そう広くもないが値段の割には十分楽しめるし、何よりキレイ。
きょうは珍しく混んでいたがふだんは土日でもすいている。
同じ施設のレストランの値段も良心的。ラーメン400円、など500円前後のメニューばかり。(お味はまあ普通だけど)
昼食を食べて帰宅。

遠出はしなかったけど、まあまあ楽しめたかな?
[PR]
by lovetokyoandusa | 2004-07-19 22:46 | family

お誕生日おめでとう

Rくんへ
Rくんが生まれてきょうで10年がたちました。
予定日より2週間以上も早く生まれてしまったのは、ママのお腹の中がきゅうくつだったのかな?それとも早く生まれたかったのかな?
2374gと、普通よりだいぶ小さい赤ちゃんだったんで体重が増えなくて退院が遅れたんだよ。今じゃ信じられないけど・・。

あっというまの10年・・ってことはなかったよ。色々なことがあったもの。
とまどうことも多かっただろうけど、Rくんにとっても色々なことが経験できたね。
だんだん大きくなってママが怒ることも多くなったけど、ママはね、本当はRのことが大好きなんだよ。
ママやパパが怒るのはRに決まりを守る優しい人になってほしいからなんだ。

この先どんなことがあっても、ママとパパは絶対にRを守る。
Rがママやパパが必要でなくなるくらい大きくなっても、きっとどこかでいつもRのことを見守っているよ。

お誕生日おめでとう。
[PR]
by lovetokyoandusa | 2004-07-14 22:41 | family

英語のオープンクラス

今週は英語のオープンクラス。
土曜日の帰国生向けのクラスは読み書きが中心だが、火曜日の帰国生クラスの方は会話とかアクティビティーが中心らしい。
Boyのクラスは6人とこじんまり。
英国出身のキャロル先生は柔らかい話し方で子供向けのクラスに向いている。
90分の授業(途中ブレイク5分)はいくつものコーナーに分かれていて子供は飽きることがない。
きょうはShow&Tell(シェアリングのようなもの)で各自のコレクションについての発表をしたり、自分の両親の紹介をしたり、ゲームをしたり・・と会話が中心だった。
生徒は揃いも揃って発音はバツグン。だがやはりボキャブラリーや文法は・・・・。うちのBoyも然り。
やはり英語の維持は難しいのだろうなあ・・・でも楽しんで授業を受けていたは良かったと思う。
勉強は楽しいのが一番!だものね。
[PR]
by lovetokyoandusa | 2004-07-13 22:45 | family
14日で、な、な、なんと10歳になるBoy。
ちょっと早いけど10日の夜、内輪(両祖父母と私達)のバースデイパーティを我が家で行いました♪
あいさつで最初に「今まで10年間育ててくださってありがとうございました」と珍しくマジメに語る息子を見て感激ひとしおの母(私)。
その後、プレゼントオープン、食事、ケーキ&バースデイソング、ゲームなどで大いに盛り上りました♪
a0027712_14408.gif

(左上)近所で評判お肉屋さんのチャーシュウ
(右上)大根・水菜・みょうが・大葉・生ハムのしゃきしゃきサラダ
(左下)かつおのタタキとネギニンニクサラダ
(右下)海鮮ラタトゥユ(タコ薄切りが入っている)
(下中央)きょうのメインは手巻寿司(あまりネタが写っていませんが、具はマグロ、ホタテ、甘エビ、ウニ、イクラ、サーモンでした。)

[PR]
by lovetokyoandusa | 2004-07-11 14:41 | family

スイミングクラスの見学

a0027712_9616.jpg1月からBoyが通っているスイミングクラスの見学日だった。
ぐちゃぐちゃだったクロールのフォームが見違えるほどきれいになり、本当に25m泳げるようになっていて感激。
背泳ぎはまだ手が全然ダメで(途中で沈んでしまう)残念ながら昇級はできなかったが、トレーナーからも「背泳ぎが25mキレイに泳げるようになれば合格」といわれたので、次回のテストまでもう少し頑張って欲しい。

個人的にはクロール、背泳ぎ、それに平泳ぎがそれぞれ25m泳げればもうそれで十分だと思うのだけど、今の子はもっともっと泳げないといけないのかなぁ?
[PR]
by lovetokyoandusa | 2004-07-07 21:28 | family