東京リバーサイドで5年暮らしていましたが、徒歩10分のところに引っ越しました。ブログ放りっぱなしでごめんなさい。


by lovetokyoandusa
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

北海道旅行番外編(こぼれ話)

良かったこと&楽しかったこと
やっぱり夏の北海道は美しい!!いえ、冬景色の方がいい、という方ももちろんいらっしゃると思いますが、風景を楽しむには初夏から秋くらいが良い!!夏だから朝も早く明るくなるし、夕方も遅くまで明るいので、時間がたっぷり使えます。
旅立つ前日まで東京は40日連続真夏日だったので、涼しくて湿気の少ない気候はまさに極楽。
時差もないし、飛行時間も1時間30前後なので快適!本当は夏はアメリカに旅行に行きたかったのですが、日程&経済的な問題であきらめた我が家。早朝の便で出て、夕方の便で帰ったので5日間めいっぱい遊べました。
家族がずっと一緒に過ごすので密度の濃い時間?が持てる。ふだんできない会話や経験がたくさんできました。
④今回の5日間たっぷり遊べた秘訣は、J社の便もホテルも選べるパッケージプラン。
女満別In&旭川Outなどの航空券は高い。でもJ社のパッケージはフライトも選べ、ホテルも選べ(ホテルによっては追加料金あり)、なんとレンタカーもついているプラン。おまけにアクティビティーに使えるクーポンもついてるし、個人で全部手配したのと比べると、ホテル代4泊6食がタダになるくらいお得なお値段だった。

困ったこと
3人一緒の部屋だと全員同じ時間に寝なければならない。
いつも9時頃には眠くなる息子に合わせて私たちもすっかり早く寝るクセが・・・。そのため、早朝のアクティビティーに参加できたとも言えるのですが・・・。
侮るなかれ、強い日差し。涼しくて気持ちが良いし、そんなに歩き回ったわけでもないのに、帰る頃には日焼けがすごい!!ちゃんと日焼け止めも塗ってたし、帽子もかぶってたのになぁ。
食べすぎで、太った
これは自業自得。ホテルは全部朝食がバイキング。加えて夜も2回がバイキングスタイルだったので、やっぱりたくさん食べてしまった・・・。特に主人はリバウンド1Kg以上。またダイエット頑張らないと・・・。
携帯電話がつながらない!
北海道でも大きな都市にはまったく行かず、自然の残ったところばかりに行っていた今回の旅。全然電波が届かず、メールや通話が可能になったのは帰りの空港近く(^^;;)。まぁ、なくてもなんとかなったのですが・・・。

びっくりしたこと
初日のカムイワッカ湯の滝、かなりワイルド!
秘湯という割に夏はすごい人。実はこの温泉、強酸性で、皮膚の弱い私たち3人、かゆいのなんのって・・・。おまけに川登りで体中ぐちゃくちゃ。いくら真夏でもシャワーなしで帰るのはちょっと辛い・・。
知床観光船、意外にも揺れた。これは私たちが船に弱いだけかも知れないけど、他にもぐったりしてる人がいたので、私たちだけではないようです。
台湾からの旅行客が多かった!台湾の避暑地として人気があるんですって、北海道。朝食バイキングのときは日本語より中国語をよく聞いたので、まるで自分が異国に来ているような気がした。
a0027712_2345448.jpgホテルや空港には結構中国語の文字が目立ちました。

④「北海道限定スナック」、たくさんありましたよ~。この他にもキットカットの夕張メロンチョコなどはヒットでした。

a0027712_23463167.jpg
すべてのホテルにウォシュレットがあった。ほーんと、日本では標準仕様になりつつあるのね~。

最後にこれなーんだ?
a0027712_23473580.jpg

左の棚のようなものは折りたたみ式。冬になると答えがわかる?(私も結局わからずじまいです)

a0027712_23485369.jpg

これは干草をロールしたもので、牛の餌だそうです。巨大なクリームコロンみたい。

a0027712_23504419.jpg

ちょっとわかりにくいけど左の赤い矢印がたくさん並んでいますが、これは雪が積もったとき道路の境界線を示すものらしいです。
[PR]
by lovetokyoandusa | 2004-08-25 23:53 | trip