東京リバーサイドで5年暮らしていましたが、徒歩10分のところに引っ越しました。ブログ放りっぱなしでごめんなさい。


by lovetokyoandusa
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

10年ぶりの夫婦小旅行

11回目の結婚記念日も私の誕生日も忘れてしまった主人が、Boyが臨海学校の時に1泊でどこかへ行こうと、湯河原の小さなホテルLA CIENEGAを予約してくれた。
Boyのことは後ろ髪ひかれるものの、心配しても仕方がないのでここは気分転換、久しぶりの夫婦の小旅行を楽しむことに。
ところが、10時過ぎに出かけたので首都高も東名も既にかなりの渋滞。一度高速を降り、町田あたりから乗りなおす・・・なんてことをやっていたら、真鶴に着いたのは既に1時半だった。
海岸近くをずっと走っていると、なんだかサンフランシスコ近辺を思い出し、気分も上々♪
真鶴まで食事をガマンしたのは、友人から是非に、とすすめられたうに清に行きたかったから。
ここは座敷が海岸に面していて、新鮮な魚介類が食べられるということで評判らしく、とても混んでいて、食事ができたのは2時すぎだった。
それでも評判どおりのおいしいお刺身類やエビサザエの焼き物に舌鼓を打った。(写真参照)ここは、真下に小さな海水浴ができるところがあり、家族連れでにぎわっていた。

そこから10分くらいでLA CIENEGAに着いた。
全室で30室と小さいけれど、とても雰囲気の良いリゾートホテル(とよんでもいいかな?)で、ウリは海がよく見える本格的なフレンチレストランとプールやスパ。
プールサイドで横になり、暑くなったらプールやスパに入る。
夜は本格的なフレンチ。地の旬の食材をうまく取り入れ、とてもおいしかった。
(写真がプールやレストランなどしかないのは、チェックインしてすぐこれらの写真をとったあと、なんとデジカメがレンズエラーでまったく使えなくなった(泣)ため)
神奈川にもこんな素敵なところがあるなんて感激!
きょうもチェックアウトぎりぎりまでホテルで過ごし、午後ゆっくり帰宅。

プールで泳ぐ子供を見ると(ここは原則5歳以下の子供お断りなのだが)Boyはどうしてるかな?とか今度はBoyを連れてきたいな、などと考えてしまった。
a0027712_21361126.jpg

[PR]
by lovetokyoandusa | 2004-08-08 21:37 | trip