東京リバーサイドで5年暮らしていましたが、徒歩10分のところに引っ越しました。ブログ放りっぱなしでごめんなさい。


by lovetokyoandusa
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

お土産のセンス

金曜日、午後は子ども達の帰りを待ちつつ学年懇談会。
お母さん方と中学のことやら塾のことやら情報交換も進む。

渋滞やら何やらで学校に着いたのは4時半過ぎ。
初日から雨と雹で登山の2日目は雨こそ降らなかったものの霧で残念ながら富士山も望めなかった様子。
それでも校長先生の話によると、雨と雨の間(小雨を含む)に見学や体験ができたそうだ。
小学校最後の宿泊行事、色々なハプニングや驚いたこと、楽しかったこと、たくさんの思い出ができたようだ。

その中でとりわけ(私が)びっくりしたのは「金時娘」さんがまだ現役だったこと!!
私が高校のとき金時山に登って会った「金時娘」さんはすでに「娘」と呼ぶには・・・・、で密かに「金時おばさん」と呼んでいた。
その同じ人が、70歳を過ぎてもなお「おさげ髪」で金時茶屋にいたそうだ!
息子いわく、ちょっと失礼だけど・・「金時ばあちゃん」って感じだったそうだ。
でもしおりに書かれていた毎日ふもとから山を登り通っている金時娘さんの「80歳までは現役でいたい。喜んでいる人がいる限り、毎日山頂の茶屋で人をもてなしたい」という記事を読んでちょっと感動してしまった。

話は変わって「お土産」。
センス出ますねー。こういうものを買ってくるあたり、息子のセンスも○○だなー(○○はご自由にどうぞ)、と笑ってしまった。
「お父さん」「お母さん」の箸はまぁ、こどもらしいなー、と思うけど、この「24K GOLDのCHOKIN」のミニ皿・・・・・いったいどうしたもんだか・・・・・。
箱根のお土産!?
[PR]
by lovetokyoandusa | 2006-06-11 13:06 | family