東京リバーサイドで5年暮らしていましたが、徒歩10分のところに引っ越しました。ブログ放りっぱなしでごめんなさい。


by lovetokyoandusa
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

福岡・湯布院小旅行・2日目

2日目は朝食後、由布院の旅館をチェックアウトして夫の祖母の眠る久留米へ(約1時間半)。
夫の叔父叔母の家に立ち寄り、一緒におばあちゃんの家(生家)を経て鰻屋さんに連れて行っていただく。
久留米の鰻は蒸篭蒸しも有名だが、塩焼きと蒲焼をご馳走していただく。
塩焼きは炭火焼で香りが良く、とても美味。
一方、蒲焼は関東の味と比べるととても甘く、意外と量を食べられない!?
kurumeunagi

昼食後、祖母のお墓に案内していただく。
祖母のお墓は「寺町」といってお寺の集まる地域にある。
左が祖父母の眠るお寺。おばあちゃんにお別れのご挨拶をした。(中の写真は遠慮しました)
teramachi

久留米絣の発案者、井上伝のお墓はおばあちゃんのお墓のあるお寺のすぐ近く。
職業女性のはしりだったらしい。大きなお墓だった。
Inoue-den

車窓から撮ったのどかな筑後川。
chikugogawa


その後、夫の父母ゆかりの地を案内していただき、叔父叔母の家でひと休みさせていただいてから私達は福岡(博多)へ。(1時間弱)。
[PR]
by lovetokyoandusa | 2006-05-06 22:44 | trip