東京リバーサイドで5年暮らしていましたが、徒歩10分のところに引っ越しました。ブログ放りっぱなしでごめんなさい。


by lovetokyoandusa
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

それは突然に・・・・

訪れた最期。
いつものようにご飯を炊いていたら15分後くらいに急に静かになった炊飯器。
コンセントを抜いてさし直しても、(キッチン部分のブレーカーが落ちたのかも、と思って)別のところに持っていっても、うんともすんとも言わない「炊飯」「保温」などのスイッチ類全部。
困ったのは炊飯途中のご飯。
「赤子泣いても蓋とるな」という昔からの炊飯のオキテが頭をかすめたけどそんなことは言ってられない。
案の定、まだ炊飯途中でガチガチのお米たち。
トホホ・・・と思いながら鍋に移して調理。しかし・・・・どうにもこうにもグチャグチャなところとガチガチのところがあり、まぜればまぜるほどなんだかネバネバぱさぱさ。
お米とお米の粒がくっついてつぶれてこんなにまずいご飯ってあり!?というくらいのものに。
こういう毎日使う家電って突然壊れると困る・・・。
ちょっとコンビニで買ってこよう!・・・ってわけにもいかないし。
いや、前にもエラー表示が出たり、炊飯の途中で止まった事もあり(このときは炊ける寸前だったため、ご飯はセーフ)、実はいつかこういう日がくるとは思っていたのだけど・・・・。
うちの場合旅行などの日を除いては、ほぼ毎日炊いていたし、海を渡って帰ってきたりしたからよほど疲れたのね。

享年たったの6歳。
a0027712_23201011.jpg

[PR]
by lovetokyoandusa | 2005-05-28 23:19 | miscellaneous