東京リバーサイドで5年暮らしていましたが、徒歩10分のところに引っ越しました。ブログ放りっぱなしでごめんなさい。


by lovetokyoandusa
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

CA旅行2005春その3(出会い・再会編)

約2年ぶりのシリコンバレーとサクラメント。

TVのないエコノミークラスの座席で一睡もできず疲れ果てた私だったが(夫はビジネスクラスだったため熟睡できたとか・・・)サンフランシスコ空港に着いた瞬間から一気に、テンションがあがる。
空港からAirtrainに乗ってレンタカーをピックアップ、一路約50-60Km南のシリコンバレーへ!ここはサンフランシスコ湾に沿った地域で世界に名だたるIT関連企業の本社がひしめきあうことで有名な地域。
日本人も比較的多く(ロサンゼルスなどとは比べ物にならないが)治安の良い地区も多く、気候も温暖、住みやすいところ。
とはいえ、大都会という感じではなく、高いビルも少ないし緑も多い。フリーウェイ(文字通り料金無料)で40分ほどでシリコンバレーの中心部へ。

a0027712_11365341.jpgホテルにチェックインすると、なんとお部屋にぱんな嬢からの花かごが届いていた!!
さっそく電話をすると、少し前にわざわざホテルまで届けに来てくれたとのこと。このお花たちはぱんな嬢のお庭から・・ということだけど、花もセンスも素敵。(これは3日目に撮影したため、初日はもっと素敵だった)
夕食を夫の会社の人と食べる間、Boyを預かってくれるという。なんとありがたいこと~!

私達は夫の会社から最近転勤したご夫婦と日本食のレストランで食事。(初対面の方だったので写真遠慮しました)
レストラン八町は夫と弟の馴染みのお店。いつ行っても温かいおかみさんとご主人の「ちゃんとした」日本食が楽しめる。
ご夫婦はまだ引越しの荷物が片付かないという状況だったが、しばらく夫の会社の話で盛り上った。


a0027712_11384483.jpgその間Boyはぱんな家の太郎次郎くんと一緒にベイランドパークに連れていっていただいたもよう。
日本の学年で言うと4年5年6年になる彼ら、添付してくれた写真には「だんご3兄弟」というタイトルが。
夜遅くまでBoyがお世話になりました。ぱんな嬢、たろじろくんに感謝感謝。




翌日夫は会社。私とBoyはこれまたぱんな嬢と次郎君にピックアップされてマダムズとのランチに。
a0027712_1140929.jpgSantana Rowは比較的新しいこの地区のショッピング街。ブランド物のショップもたくさんあるらしい。
建物がすべて新しすぎて、ちょっと映画のセットやユニバーサルスタジオみたいな気がするが、とてもキレイ。
ここでみかりん、ゆみちゃん、ともみさん&Aくんに会う。

a0027712_1140425.jpg子供達がいたのでカジュアルなレストランということでPasta Pomodoroへ。
途中一瞬こすもすちゃんが立ち寄ってくれたり、懐かしく楽しい食事となった。
ここのパスタ、手ごろのお値段の割においしい。(量は多い。ずいぶん残した)なのにデザートは別腹ということで、デザートも。
料理の写真撮り忘れたのが残念!

a0027712_11412625.jpg


a0027712_114219.jpg
その後目の前のチェスの広場(正式名称は???)でしばらくお子たちを遊ばせながらマダムズ歓談。しばらく会ってなくてもブログやメールなどで、お互いの近況をよく知っている、いつも温かく迎えてくれるベイマダムズたち。
とっても楽しい時間だった。
a0027712_1144342.jpg
Boyはこのあとまたもぱんな家にお邪魔させていただいて、ずいぶん楽しい思い出を作らせていただいた。
**********************************************************
よしみさんは週2回通っていた日本の学校で、帰国時に学級委員をされていた方。
昨年末に夫の弟がよしみさんのご主人と以前同じ職場で働いていたことが判明してからますます縁のある方というイメージで、今回お会いできたらいいなあ・・・と思っていた。

a0027712_11445231.jpg
スタンフォードの昼食会を早めに切り上げた後ディナーパーティーまで少し時間があったので、当日になって連絡して少し立ち寄らせていただいた。
よしみさんのおうちはリビングルームとキッチンを改装したばかりで、ますます明るく広い印象になっていた。
ご主人は弟のことをよく知っていて(夫と弟を)「似ているような似ていないような・・・・」と言っていた。
お嬢ちゃんのところに来客中だったのにもかかわらず、快くお時間を作っていただいてありがとう!!
[PR]
by lovetokyoandusa | 2005-05-12 11:45 | trip