東京リバーサイドで5年暮らしていましたが、徒歩10分のところに引っ越しました。ブログ放りっぱなしでごめんなさい。


by lovetokyoandusa
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

夫初出勤、中等教育学校説明会、保護者会

緊張の面持ちで早朝に出勤した夫。
今までの外資企業の時は外部の人に会わない限りスーツは必要なく(Tシャツ、Gパンってことはなかったが・・)、丸の内まで徒歩通勤だったのだが。
きょうからの会社は毎日スーツにネクタイ。
本社が神奈川東部にあり、通勤に約1時間半かかる。
慣れるまではしばらく大変だ。

午前中、新しくできる中等教育学校〈公立の中学高校一貫校)の開校説明会へ。
来年度開校(今の5年生が中学1年の時開校)予定。
もともとBoyが通う小学校の学区にあった中学校と高等学校が新しく統合・・・というより生まれ変わる。区立であるにもかかわらず、私立と変わらない授業数を目指す・・ということで登場。(ここ十数年、千代田区、中央区、文京区、新宿区などでは区立中学への進学率が5割程度しかなく、公立中学の復権?を使命に鳴り物入りで現れた。)
公立で(学費が安く)良い学校ならそれにこしたことはないと考える父兄が多いからか、説明会の参加希望者は、なんと5800人!! あまりの多さに8回に分けて説明会が行われた。
(ちなみに生徒募集は160人)
試験は内申書と適性検査で行われるが、この適性検査というのが曲者で、いわば応用力テストのようなもの。出題形式に慣れていないと戸惑ってしまうようなものばかり。
Boyは漠然とここの学校に行きたいと言っていたが、区外枠は80人ということもあり、これは相当に難しいかも・・・。

そして午後はBoyの学校へ。
ずっと調べていたマイタウンの発表会&4年生最後の保護者会と茶話会。
残念ながらBoyの発表は一番はじめだったらしく見逃してしまったが、他のお友達の発表は聞いた。4年生とは思えない立派な調査と発表に拍手!
保護者会と茶話会には、産休に入られたA先生と、その代替でいらっしゃったY先生もお顔を出された。

いよいよ年度末ムード高まる学校。
[PR]
by lovetokyoandusa | 2005-03-07 22:33 | miscellaneous