東京リバーサイドで5年暮らしていましたが、徒歩10分のところに引っ越しました。ブログ放りっぱなしでごめんなさい。


by lovetokyoandusa
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

Guamのんびり旅行(準備編)

安近短で行ける場所(やはり、子供の学校を休ませる日が少ないですむというのが一番の理由)・・・・もともと「水系」(プール、温泉、川くだりなど)好きな我が家が選んだGuam。
10年前、Boyが1歳になる直前に行ったのである程度イメージしやすいというのもあった。
(私はそのまた昔、OLの時に、金曜夜出月曜早朝成田着という地獄のツアーに行ったこともあった。今思い出しても1.5泊のあの旅は無理があったなあ~)
当時「赤ちゃん連れ旅行」というのが巷で流行っていて(単に雑誌やメディアのしかけだったというウワサも。)、お友達も次々とグアムやハワイなどに出かけていたので思い切って出かけたのだったが、なんせお昼寝を2回するような赤ちゃん時代、まだ歩いてもおらず、アクティビティーなんてほとんどできず、だっこでプールにつかったり、潜水艦から魚を眺める程度だった。
そのため夫も私もやや不完全燃焼の旅行だったことを覚えている。(ま、今から考えれば当たり前なのだが)

a0027712_23223226.jpgで、行き先が決まったらあとはエアとホテルを決めればOK!(観光するわけではなくのんびりするのが目的なので。)
エアは日数をまるまる使うために 行き→午前便 帰り→午後便 は譲れない。
ホテルは、以前私が泊まったヒルトンと10年前に泊まったハイアット以外にしよう〈新し物好きなので)、できればウォーターパークの充実しているところ・・ということでいくつかあるホテルのうち私達が選んだのはOnward Beach Resort〈日本のオンワードの経営と思われます)。
部屋が広くキングベッド2台。子供はエキストラベッドを入れなければ無料というのも嬉しい。
エアもホテルもオフシーズンなのですんなり取れて、準備完了♪
学校を休ませるということに罪悪感を感じながらも出発。

東京は寒い朝だった。
[PR]
by lovetokyoandusa | 2005-03-02 23:23 | trip