東京リバーサイドで5年暮らしていましたが、徒歩10分のところに引っ越しました。ブログ放りっぱなしでごめんなさい。


by lovetokyoandusa
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

国際理解教育の研究発表会

Boyの学校が公立の小学校では珍しく国際理解教育を推進している学校だということは何回か書いてきたが、きょうはその研究発表会があった。
全国から小学校英語教育を進めている先生がたくさん訪れたが、保護者も見学して良いというお知らせがあったので行ってきた。
全クラス、研究授業。
半分のクラスは英語の授業、半分のクラスは国際理解教室の授業(マイタウンプロジェクトはこのカテゴリー)。
Boyのクラスは英語の授業で、全クラスの授業をメインで進めているアメリカ人の先生が指導していた。
子供達がチームに分かれ、それぞれシェフ、ウェイター、お客になる。
ウェイターがお客にオーダーをとり、それをシェフに伝え、シェフが料理を渡す・・というシミュレーションをゲームにして競い合うというもの。
遊び心いっぱい、子供達は滑らかに英語を話し、楽しんでいた。〈帰国生が3割いるのも大きいかな?)

その後、見学に来られた先生方を対象とした全体会があり〈保護者は不可)
その後TVでもおなじみの服部幸應先生の講演会があって、これは保護者も参加可だった。
この講演会、楽しみにしていたのだけど、実は午前中からITの作業、ランチ部会があり、既に手足が冷えていたのに加え、研究授業は外気がびゅーびゅー入る廊下で見学していたため、体中が心底冷えてしまった。
鼻水は流れるわ、寒さで腰が痛くなるわ・・・で頭がぼーっとしてきたので、帰ることにした。
天気予報では今晩雪になるかも、とのこと。
東京の冬は1-2月が一番寒いことを思い出した。
春はもうすぐそこなのかなぁ。そう信じたいなあ。
[PR]
by lovetokyoandusa | 2005-02-18 20:58 | school